FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.11.17

風邪続きで編み物祭り。

久しぶりの更新ですね...。


じつは娘がずっと風邪気味でした。
全快の更新も風邪ひいたって話だったけど...それが治って、また風邪です。

幼稚園に行き始めるともらいやすい、とは聞いていましたが...毎週末風邪(熱)って。。。。
今までも大きな病気もせず、熱も冬の間に2~3回出るぐらいだった娘。
(ちょっと咳、くしゃみというのはまぁ冬の間は何度もあったけど)

2週続けての熱はちょっと驚きでした。


11月6日、幼稚園にお迎えに行ったら先生に「熱いし、具合悪そうですよ」と言われました。
(え、じゃぁ電話してくれてもいいのに…と後から思った。)

朝早くに起きた日だったので眠そうなのもそのせいかと思いきや...
家に帰って熱を計ったら本当に熱が…

翌日金曜は熱もあり、幼稚園をお休み…。

とりあえず熱が出た時はタキピリーナ(解熱剤)。
(微熱程度だとタキピリーナは飲ませず、日本で買った子供の総合感冒薬シロップを飲ませています)

熱が下がっても咳がひどく...咳止めシロップも購入しました。
(日曜日で小児科が休みだったので、薬剤師に相談。)

それまでは薬局で買った咳用ハーブのシロップを飲ませていましたが、夜に結構咳き込んで眠れない様子でハーブでどうにかなる咳ではなくなってきたので咳止めシロップを買ったのですが。。。。。
これを飲ませても、3~4日は咳き込んでは起きて...ということを繰り返していました。


日本に冬滞在した時も咳の出る風邪になった娘。
熱も結構でたけど、その時はちゃんと咳止め、痰が絡まないようにする薬、解熱剤、夜眠れないだろうからと気管を広げる薬...と親切(?)にお薬を出してもらった記憶があり...
何度も咳き込んで目を覚ます娘を見て「あぁ、日本だったら...」と何度思った事か!

薬いっぱい飲ませるのが良いとは思わないけど...
イタリアでももう少し楽になれるような薬を出してくれれば…とちょっと思いました。
イタリアってあんまり薬を子供に飲ませないのかしら。。。。。


そしてお天気もずっとぐずついていた為、結局1週間まるまる幼稚園を休ませるはめに…。
(週半ば、私的には行かせてもいいかな…と思ったけどパパが反対したので…結局1週間休ませました)

熱が無いから、本人は割と元気、でも咳しているし、雨降っているし…と結局家からも出られず。
1週間ずーっと家に缶詰2人っきりっっ!!!

いや、本当に、結構...かなりしんどかったです
精神的にね。。。。。苦笑



結局まだ今でもたまに咳が出るんですが…。
まぁ、いい加減もぅ幼稚園行かせないと、私も持ちません。苦笑

と、思ったら月曜日は幼稚園の清掃だか修復?でお休みらしく、11日ぶりの幼稚園に明日から登園です。
(清掃だか修復だかの話はまた今度書きますが、学校が休みの間にやってくれよ…ホントに。)



で、その缶詰の間に私はイライラ解消(?)で編み物しまくりでした。


クリスマス用に…


クリスマスリース


靴下



これは結局ガーラントに。。。。

この下の雪の結晶ガーラントもすっごく可愛く出来て大満足です

この娘のつけているスヌードも編み編みしたものです

ちょっと毛糸が足りず短めなんだけど。。。どうにか娘の首に巻ける。
(二重に巻かなければ私も使える。)
でも、これはとってもかわいいく雰囲気よく出来たのでとってもお気に入りです。


やっとガーラントも出来上がったし、と今は娘のレッグウォーマーを編み始めました。
が。

今までずっとカギ針で編み物をしていましたが、今度は棒針。
棒針はあまり慣れてないから、時間がかかりそう...。
そしてやっぱりカギ針のほうが楽しいな...と思ったり。。。。。

輪針とかも挑戦してみたいけど...って編み物にどんどんはまって、そのうち編まないだろう、と思っていたセーターとか編み出しちゃったりして!笑


冬の間は雨も多いし、まだしばらく編み物熱は続きそうです。。。。








関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/637-ff651555
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。