FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.10.17

編み物

ずーっと去年からやりたかった編み物。

この辺では毛糸を買うのにMaioriという町の市場まで行かなければならず…。
(そこでたぶん売っているだろう、というだけで確実ではないんだけど。。。)

金曜日に出るその市場、片道バスで20分。
しかもバスは時刻どおりに来るか来ないかわからない。

アマルフィ発9時のバスの乗れなければ9時半のバス。
10時前にMaioriに到着して、10時半のバスでまたアマルフィに戻って娘のお迎えって…ちょっと急がしそうで行けません


アマルフィでは簡単に毛糸が入手不可能…。
でも先日、イタリアの編み物雑誌の付録で毛糸付の物が売っていました。

というわけで早速それを買い、ネットで調べ…作ってみました。
(編み物やりたい!好き!と言っても初心者です。)


しかも手元に今あるのはカギ針6号1本。笑
それだけで編み物を始める無謀な私。


でも、頑張って娘の帽子を作りました




       ↑
      第一弾

ちょっと大きかった&長かった…けど、真冬は首も隠れて寒くないはず!
ピクシーハットをイメージして作ってみました♪

これはただ正方形(私は長方形になっちゃった)を編めばいいだけで、編むのは簡単。

下記のサイトを参考に形を…。
かぎ針で編むベビーピクシーハット(妖精の帽子)の編み方

私は顔周りの部分を下記サイトを参考にカギ針でゴム編みっぽく編みました。
引き上げ編みストライプのレッグウォーマーの編み方 






       ↑
      第二弾

こちらは初めてカギ針で模様編みをしました
というか、中学生高の頃マフラーを編んだ以来な編み物。笑
当時本を買って読みながら作ったので、編み図をちゃんと読んで編み物をしたのはこれが人生初。笑

下記サイト参考にして編み編み。
*かぎ針編み*出産後初編み編み~♪

これが最初だけ編み目を数えておけば、あとは模様を編むので、編み目を数えながら編む必要がなく、とっても楽でした。
(って、本当は数えながら編むのかもしれないけど、大雑把な私は数えませんでした。)

とにかくひたすら編むだけで、簡単&見た目が可愛い&結構手が込んでいるように見えるという素晴らしさ

作り始めた頃、本当は私用の帽子を編み始めたんだけど…毛糸が細めだったので自分用には結構な量の毛糸が必要だと分かり…毛糸が簡単に入手できないし、手持ちの毛糸もあまり無いので、娘用に作る事にしました
自分用も編みたいなー。








       ↑
      第三弾

じつはこれが一番作りたかった帽子。笑

「とんがり帽子」

ずっとこの帽子が欲しかった。笑


編み物初心者で出来上がりがボコボコしていますが…それはまぁかわいいから目をつぶって…

この毛糸はまたすごく太めで、6号のカギ針で編むのは結構大変でした。。。。

しかも、この帽子は上(頭の先)から編み始め、下にどんどん下りてくる編み方なのですが。。。。
これが私は超苦手。

段々編み目を増やしていくのですが…増やし目も自己流いい加減。。。。
綺麗な形にならず歪んでしまったり…
編み目の数が分からなくなってしまったり…
何度も編んでは解きを繰り返して作り上げました…。

編み方はこちら参照

かぎ針編みでとんがり帽子作り

でも、この帽子ってジャストなサイズじゃないと落っこちそうで…。
そのジャストなサイズを編むのが初心者の私&試着してくれない娘には難しく…。

うちの娘は結構良く走り回るのでちょっと長めに編みました。
(しかも最後数段は減らし目したり、編み目の数を変えずに編んだりしました)

みなさんとんがり帽子ってもっと浅い帽子なのよね。
でもあんなに浅くっちゃ元気な子供&風があったりしたら落ちそう…と密かに思っていますが、どーなんだろか。。。。


本当は1色で編むはずが、毛糸が足らず2色になっちゃったり…結構大変でした。苦笑
しかも下の部分の毛糸は細いので(毛糸もそれしかないし。)、2本どりにして編んだり…意外と毛糸も使いました。

でもまぁ何とか形になってくれて良かった。



編み物すっごーく楽しい!


毛糸がもっと簡単に買えれば。。。。と思うけど。

セーターとか大物を編む気はないし。
帽子マフラーばっかり編んでもねぇ。。。。笑
手袋とかはカギ針では無理だし…。

まぁー毛糸をどうにか入手してまた娘か私の帽子をしばらくは編んで楽しみます



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/634-05fc2c64
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。