FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.08.15

夏休み、日本滞在 その1

いやー前回の更新からだぁーいぶ時間がたってしまいました...。

私たちは元気です。笑


ブログを更新する間もなく、日本に一ヶ月の里帰り...。
そして、8月始めにまた田舎アマルフィの海町アトラーニに戻ってきました。

何から書けば良いのか...というぐらい更新が久しぶりなのですが。笑
日本の滞在記をつらつらと。。。。
たぶん長くて2回に分けると思いますが...お付き合いください。


日本への飛行機はもぅ娘も4回目ぐらいなので私もあまり不安は無く...
どちらかというとアマルフィからナポリ空港へ行く時の車の方が心配でした。
クネクネ山道で大人も酔ってしまうぐらいですからね...。

しかもアマルフィからナポリに行く時はSitaなどのバスが通る海岸沿いの道ではなく、裏山を越えて高速へ入るので、もろ山道。
クネクネくねくね。。。。40~50分ぐらい山道を走るんです。

そして、案の定娘は車に酔い...もどしてしまい、その後グズグズ...
(この後、いい加減酔い止めの薬を購入しました...はぃ。)

空港に着く前に一度ちょっと車の中で寝て、ナポリの空港Capodichinoに到着。
P7064238.jpg

一生懸命靴下を脱ぐ娘。
ソファーに上がるというので、靴を脱がせたら、「靴下とっていい?」と。。。。どこでも脱ぎたがる困った娘。


ナポリの空港、去年はこんなにゲー路付近が綺麗じゃなかったと思うんだけど...。
(2009年ごろから改装を始めているんだとか...)

広々、明るく白を基調とした感じでとても良かったです
FreeWifiもナポリは調子よく繋がったけど、逆にローマの空港ではうまく繋がらなかった...。

そうそう、車に酔ってしまった娘。
「飛行機乗りに行くんだよ」と言っていたせいもあるのか...ゲートから飛行機に乗るために乗るミニバスを断固拒否。。。。
なぜかバスの前で「いやだ!」と逃げ出し...飛び出しちゃいそうで私はハラハラ。。。。
無理矢理抱こうもんなら絶対地べたストライキで大泣きするだろうからと、何とか説得していたのですが...まるっきしダメ
並んでいた列から逃げ出し、隅っこでいじいじ泣き出す娘。。。
「ちょ、飛行機を目の前に、マジ勘弁...」と困っていた私。笑

どーしたもんか。。。。と思っていたら、様子を見ていた整備士(?)のおじさんが「どーしたんだぃ?」と話しかけてくれ…
事情を説明すると「いーよ、いーよ。心配すんな!俺がなんとかしてやるから!」と言ってくれ…。

乗る飛行機が目の前(ホント目の前だった)事もあり、バスに乗らず、歩いて飛行機まで行かせてくれました

日本だったら「規則ですので。。。。」とか言ってそんな事してくれなそう・・・
とか思って、ちょっと日本での1ヶ月この「イヤイヤ娘」大丈夫かしら...と不安になったりもした出来事でした。



飛行機の中ではもぅ12時間のフライトにも慣れたのか...文句も言わず映画を見たり、機内をお散歩したり...折り紙したり...。

さすがにずっと黙って椅子に座っていてくれるわけではないですが、良い子でした
でも今写真を見直したら泣いている写真があったので、きっと何回かは愚図ったんでしょう...。
もうなんで愚図ったか忘れちゃったけど...たしか、飛行機が離陸するときは平気なんだけど、着陸する時のふわふわ感が嫌だったらしく...ナポリーローマの時もローマー日本の時も着陸前から愚図りだした記憶が。。。。

というのも今回ナポリーローマ間では昼寝せず。
ローマー日本間ではイタリア時間の21時前には就寝し、結構良く眠ってくれたのですが...(私も結構寝ました。)
着陸前に機内の電気を付け、軽い軽食を出す頃に電気で起きてしまったんです。

というわけで日本着陸時、ばっちり起きていて着陸後機内から出るまでの待ち時間に愚図っていました。
(眠いし疲れているし、着陸時のふわふわ感で飛行機が嫌になっちゃったんですね...)

でも、以前に比べて説明すれば色々理解してくれるし、「日本は遠い」というのもなんとなく理解していて、飛行機の旅もだいぶ楽になりました。

P7074307.jpg
成田空港では私の母、私の双子の兄弟、それからその子供達(甥と姪)が私たちを迎えてくれました。

最初は子供達もちょっと恥ずかしそうでしたが...すぐに仲良くなれました。
甥っ子、姪っ子はもぅ4歳、5歳なので去年の事も覚えているようですが、娘はどうかな?と思っていたけど。
イタリアにいる時もたまに写真見せたり、お話したりしていたのですぐ分かったようでした


今回は本当に何度もその甥っ子姪っ子の家にお泊りに行きました。
P7135143.jpg
「ガリガリ君」を頬張る子供達。

P7124822.jpg
朝起きてすぐに一緒に遊び始める子供達。

P7114707.jpg
お風呂も一緒

娘は「姪っ子ちゃんのおうち行く?」と数日おきに私に聞いてくるほど、楽しかったようです。
私も幼い頃夏に従姉妹の家にお泊りに行くのを毎年楽しみにしていたので、気持ちはよーくわかります。笑


P7084394.jpg
去年は嫌がっていた電車も、なぜか今年は大好きで...
「電車に乗ってお出かけするよ」というと大喜びでした。

P7140142.jpg
イタリアではあまり見かけない&食べさせた事のない生クリームのケーキにも大興奮。


日本の湿気の多いじっとりと暑い夏になれていなかったせいか、イタリアとは違う日本のアイスが美味しかったのか...娘はしょっちゅうアイスを要求して、アイスばかり食べていました
私も久々のじっとり暑い日本の夏がかなりしんどかったです

そして、猛暑の中、しながわ水族館に今年も行ってきました
P7160259.jpg
水族館の中は涼しいから良いけど...

P7160324.jpg
イルカショーは室外なのでかなりしんどかったです。。。。
娘も汗だくになりながらイルカショーを見学。(イルカショーが終わってイルカさんに手を振る娘)

絵本やDVDの中でしか見たことのないイルカさん。
やっぱり日本へ行ったら水族館ははずせない!



そうそう、そして、今回の日本滞在でママは高額な買い物もしました。笑
P7114612.jpg

父に去年借りてイタリアに持ち帰ったiPadが初代の物で、あまりにも古くアプリなどが止まってしまい、娘が遊んでいる途中大発狂...ということもあったりで。。。。買い換えることに。。。。

というわけでiPad Airを購入しちゃいましたー
日本滞在中はバタバタしてほとんど私は触れてなかったけど...。笑

というか、今もまだあんまりゆっくり触れてない。苦笑



そして、去年は何とか行く事ができた歯医者さん。
私も行ってみたら虫歯発見!とかで治療と何度か通ったのですが...。

娘は最初の1回ぐらいはなんとか診察台までいけたけど...とにかく大泣き。
痛いことしてないし、無理矢理口あけたりもしていないのに...とにかく病院、医者嫌いな娘は大号泣。

私の治療のたびに娘も診察台に上がるように挑戦したのですが...
P7170426.jpg

口を押さえて歯医者の前で大号泣で拒否る娘。

とうとう、歯医者にも入ってくれなくなってしまい...
結局私の治療中は母に預けてお散歩してもらい、私が治療する...という感じでした。

娘は1ヶ月の滞在中最初の時のみで、とうとうちゃんと口の中を診てもらえず。。。。。
先生には「また来年、頑張りましょう♪」といわれたけど...この嫌がりようは来年も続きそうな予感。

どーしたものか。。。。。困った困った。




日本滞在後半へ続く。
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/628-51165967
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。