FC2ブログ
2014.02.12

娘の成長 肥満の心配。

まだまだ雨の多い南イタリアです。
今日で不安定なお天気は終わる、と天気予報で聞きましたが…。

ホント、早くこの不安定なお天気が終わって春が着て欲しいものです。


最近の娘。
というかかなり前からだけど、パパに甘やかされ…チョコが大好物になってしまいました。
こうなる事は分かっていたので、なるべくチョコはあげたくなかったんだけど…。
(味を知らなければ、欲しがらないし。)

朝ごはんやおやつの時間がちょっとずれたりすると、ご飯に響いてしまうから困る…。
今の時期パパの仕事がお休みなので、お出かけしたり、パパが甘やかしたりで色々とリズムが崩れる。。。。


幼児体系ってぽっこりお腹が出ているものだけど…幼児の肥満ってどれくらいからなのか良くわからん!

こんな田舎町では大きな公園とかで遊ぶ事も出来ないし…
「チョコ」や「お菓子」を覚えた娘は要求してくるし…。


南イタリアは子供もデブ率が高いので、ちょっと心配な私。。。。
(そりゃぁ1歳前後からコカコーラ飲んでりゃ太るわ!)

そしたら、ネットでこんな物を発見。


カウプ指数 = 10×体重(g)÷身長(cm)÷身長(cm)

3ヶ月~ … 16~18
満1歳 … 15.5~17.5
満1.5~2歳 … 15~17
満3~5歳 … 14.5から16.5
こちらのサイトより引用)

普通よく見かけるBMI値の計算は思春期を過ぎた人向けなんだとか…。

最近小児科医ってちゃんと身体測定してないからねー。
(そろそろ行かなきゃ。)
はっきりとした体重と身長が分からないけど、うちの娘は今の所大丈夫そうです。


今年の9月には幼稚園もはじまるし、運動量は増えるかな…と思ってはいるけど…。




やっぱりイタリア料理ばっかりってのも、日本人の私からしたら体に悪そう?と思ってしまう。
(オイリーだし、野菜が少ない!!!!!)

だからと言うわけではないけど、ココ数ヶ月夕飯はほとんどが和食です。
娘が白米が大好きで、よく食べてくれるからです。

幸い、パパも和食を作ってもモリモリ食べてくれるし♪
娘も嫌がっていたお肉や魚も最近は少しですが食べてくれるようになりました。
白米に混ぜて、だまして食べさせたり…笑


日本から乾物や調味料を送ってもらい、イタリアで出来る和食を頑張って作っております。
(最近はレシピ帳も作って、一回作って美味しかった物はまた作れるようにしている。)


毎晩冷蔵庫とクックパッドをにらめっこ。笑
クックパッド様様です!!!

最近の美味しかったものをちょっと紹介。

鮭のザンギ。
この辺は海の近くなので、新鮮な魚が買えて、良いです。
特に鮭は本当に美味しくって、私も驚いたほど。(新鮮だから?)

このレシピは揚げるように書かれているけど、私は焼きました。
そして、味がちょっと濃い目なので、ご飯のおかずにぴったりでした。
(娘にはちょっと味が濃すぎる…と思ったけど)



揚げない酢豚
これも美味しかった~。
そして、甘めの味付けが好みなパパも大喜び。
ケチャップが入っているので、子供も食べやすいみたいだけど…娘は肉をちょっとしか食べず。



いわしつくね照り焼き
これは娘が結構食べてくれたので嬉しかった。
甘いタレが良かったのかな…。
新鮮なコイワシが買えるので、このレシピはありがたい!



和風ガパオライス
これも娘が野菜、肉をご飯と一緒にモリモリ食べるので、すごく良く作っています。
家にある野菜を何でも入れちゃってます。笑
材料を細かくみじん切りにするのが大変だけど…。


他にも炊き込みご飯、ハンバーグや照り焼き系も良く作ります。

豆腐でもあれば、豆腐ハンバーグとか作れるのにな…。
ヘルシーだしね!
豆腐が買える環境に住みたい!!


さいきん日本の母から「どんこ」(しいたけ)が届いたので、ちょっと素敵な和食が出来るかも♪



そうそう、数日前ですが、幼稚園の申し込みを無事してきました。
と言っても、サインしたり、娘がカトリックか聞かれたぐらいで…特に難しい事は何も無かったのですが。
一応幼稚園は、半日ではなく、1日(夕方まで)の希望をだしましたが、もちろん娘が慣れない間、用事のあるとき(?)なんかは午前中で帰れるそうです。

申し込みを終えて、「いつからはじまりますか?」と質問した所、「未定です。」という返事にはさすがイタリア!と思いましたが…。
(決まったら本当に連絡くれるのかしら?心配だわ。)
新入生は20人前後、との事でしたが…本当にそんなにいるのかな?


イタリアは日本みたいに始業式や入学式も無いからねー。
娘の入園式とか見たかったなー。。。。。



関連記事
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/621-752bb295
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
そうそう、日本人のユキコさんという方がやっている和食とか売っているネットショップ、知ってるかな??

よくチェックしてて、といってもまだ利用したことはないけど。
イタリア国内なら10ユーロで配送してくれるし。
シイタケとか売ってるよ。
見てみて~。

http://yukiko.ocnk.net/
Posted by sako at 2014.02.16 23:59 | 編集
> 南イタリアてこどもの肥満率高いんかー。
うん、そう思うわー。
夏に海行くと「大丈夫か?」と思っちゃうような子が多いもん!!
10歳未満なのに、小児科でダイエットをするようにいわれている子もいっぱいだよ。

> 日本食てつくづくバランスいいなぁと思うよ。
ほんと、和食って色々な食材使うし、野菜も多いし。。。。

アマルフィではアジアンスーパーすらないからねぇ。
(というか、アマルフィ自体に中国人とか住んでないんじゃないかな。)


> 最近、冷凍のさといもにはまってるよ。
いいないいなー。
餃子とかも買ってたよねー。
羨ましいいです。

> ところでこっちの幼稚園はどのくらいかかるの??
市立なので、タダよ。
給食費がかかると言う噂。
噂と言うか、義理妹が給食費払ってた。
(それがいくらかは分からないけど…)

というか、日本みたいに私立の幼稚園とか、イタリアにあるのかね??
ミラノとか大都市ならあるのかな?

Posted by TOMO at 2014.02.16 14:56 | 編集
南イタリアてこどもの肥満率高いんかー。
言われてみれば、ぽっちゃりしたこどもたちが多そうなイメージやね。

ほんと、こっちの人てあんま野菜たべへんなーと良く思う。
食べてサラダくらいやもんな。
ジャンニのおかんも全然野菜せーへんし、パスタか、肉か、みたいな。。。笑
日本食てつくづくバランスいいなぁと思うよ。

アマルフィにも中国人のやってるアリメンターリあったらいいのにね。
最近、冷凍のさといもにはまってるよ。

ところでこっちの幼稚園はどのくらいかかるの??
タダなの??
Posted by sako at 2014.02.16 10:47 | 編集
こんにちは。

幼稚園、申し込みされたんですね!
慣れるまではやはり午前中だけの子も多いんですね。
裏話が聞けてよかったですね!
そのようなお話が聞けると安心しますよね。



> うちも肥満心配です
そうそう、うちの娘も炭水化物食べている気がして…。
何も食べないよりはマシだとは思うけど…。

なぜか、きんぴら風に煮たにんじんはパクパク食べてくれます。
他のお野菜は…あんまり食べてくれません。
なので、ハンバーグに混ぜたり、ケチャップ味にしてみたり、お焼きにしてみたり…
試行錯誤です。苦笑

ご飯に混ぜてオジヤにしちゃうと割と何でも食べてくれるんですけどね…。


うちは牛乳は良く飲んでくれます。
最近「チョコ」「チョコ!」と騒ぐので、少しのココアを混ぜたりもしていますが…。
チーズやヨーグルトも結構食べるので、乳製品も多すぎるんじゃ?とこちらも心配です…。

色々と悩みが尽きないですが、お互い育児頑張りましょう!
Posted by TOMO at 2014.02.14 14:36 | 編集
幼稚園、申し込みされたんですね。うちも昨日申し込みを済ませました。

うちは結局午前中だけにしました。先日ちょっと用事があって幼稚園に行ったときに、長年働いているという事務員さんと話をして「最初の年は午前中だけの子がほとんど、午後までいる子は4人だけ。」「万が一、幼稚園が気に入って午後もいたいって言うんだったら、途中でも変更できるわよ~。建前上は変更できないっていうだけ。」など、裏情報を教えてくれました。午後までいる子に比べて集団学習等の後れを取るかどうか心配だったのですが、午後は学習的要素はなくて、ただ遊ぶだけ(保育園的役割)とのこと。学習的要素はみんな揃ってる午前中にのみ行うのも安心材料になりました。
キリスト教の学習もどうしようか迷いましたが、結局受けさせることにしました。宗教といっても、クリスマスに工作とか、童話の読み聞かせとか
せいぜいそんな程度だから、お遊びみたいなものだということで納得。

うちも肥満心配です。最近ぷっくりしてきた感じがします。娘は炭水化物(うどん、ごはん)が大好きで、旦那はジェラートは体にいいとか言って、バールでせっせと食べさせる始末。肉や魚は何とか食べてくれますが、野菜はミニトマトとみそ汁に入れるナス、ハンバーグに混ぜる玉ねぎと人参のみ。

ちなみに牛乳も嫌いで、シチューを作って食べさせようにもドロドロしたものが嫌いで食べてくれません。だからいつもメニューはワンパターン。。、

TOMOさんも同じような悩みを抱えてらっしゃる記事、私も安心しました。



Posted by nao at 2014.02.13 22:55 | 編集
管理者にだけ表示を許可する