FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.14

ヘクセンハウス

フェイスブックにて、数人の知り合いが作っていた「ヘクセンハウス」

って、私は「ヘクセンハウス」って名前を知らず、「お菓子の家」とか「クッキーの家」と認識しておりますが...。苦笑
ヘクセンハウスはドイツ語でお菓子の家の意味だそうな。


ま、とにかく、その「お菓子の家」を見て、急に私も作ってみよう!と思い立った。


もちろん人生初挑戦

お菓子の家って娘が喜ぶかなーと思って...。
(午後のお昼寝の間とか、お昼寝無しの場合夜に自分の時間が出来るようになったので...)


まずは作り方から調べてみたけど...。
簡単そうで結構難しい。

「お菓子の家」キットなんかも世の中売っているみたいだけど。。。
もちろん南イタリアの山の上では入手不可能

と、言うわけで1から手作り


クッキー生地も通常ジンジャークッキーでやるみたいだけど、娘が食べるかも...と思って普通の味で。
また普通のクッキー生地では組み立てやら何やらしている間に割れてしまう可能性があるので、少し固め(強度のある)クッキー生地を...。

今回参考にさせてもらったのがこちら→「形そのまま☆型抜きクッキー」
焼いても膨れたりしない生地。


出来上がりも結構固めで、味見したら美味しかったです。



そして、おうち

これは結構あちこち型紙がある。。。。
大きな家、シンプルな家、ツリーや柵、出窓に飾り屋根、ルーフ付き...と様々。
凝りだしたら、きりがないんだろうし...初挑戦なので、まぁあんまりごてごてしない程度に...。

と、おうちの参考にした型紙がこちら→「colorfulヘクセンハウスの型紙」

この型紙だと大きすぎるので、サイズを半分にしました。
(あんまり大きすぎてもね...飾る場所も無いし。)

方眼紙とかあると綺麗に型紙が作れるんだろうけど...。
思い立って作り始めたので、普通に定規で型紙作り。


クッキー生地を作って1日冷蔵庫で寝かしたので、その間に型紙作りをしました。


そして、クッキー生地を伸ばしてカット。
実はこのカットの作業が結構気合がいる。

カッターとか包丁でカットするんだけど。
普通に引き切りするときじがよれてしまうので注意が必要。

またカットして天板に乗せる時なんかも、伸ばしちゃったり曲がってしまわないように、下敷きのような物に移して天板に乗せるなどの配慮が必要。。。。




そして、何とか焼いた生地たち。
(土台部分を焼き忘れ、この後再度焼いた。。。。というハプニングもあり。)


ツリーとドアの上に飾るリースの葉っぱは青汁の素を練りこんだ緑の生地
屋根、煙突、柵、はしごなどはココアパウダーを練りこんだ茶色の生地

屋根と煙突は焼く前にレンガ模様を包丁で入れました。


その後、娘が寝る時間が遅かったり...
私のモチベーションがあがらず...間に1日あけて、いよいよ組み立てに取り掛かりました!



そして、ここでも重要になってくるのが組み立てに使うアイシング。
アイシング自体作った事無いぞ。。。。

と言うわけで調べてみたら、これまた、ポイントな部分だった。

卵白と粉砂糖で、簡単そうなんだけど...しっかり練りこんで、よくくっつくアイシングを作らなければならないらしい。
(参照はこちら→「お菓子の家 ヘクセンハウス用のアイシング」

これも、参照のサイトどおり10分練りこんだら、割と良い感じに出来上がった。



何を思ったか、私。
娘がお昼寝せずDVDを見ている間に組み立てを始めてしまった
というのも、家の壁をくっつけるのに、1~2時間は放置しなければならず...
なんか気持ちが焦ってしまったんですね。(謎)
(明るいうちに組み立てたかったの...。)


組み立てる直前に窓付きの壁が実は割れてしまったんだけど...アイシングで何とか補修。。。。

色が目立つので、アイシングも白、茶色、緑と用意してみた。


そして、出来上がったのがこちら。


粉をうってクッキー生地を切って、そのまま焼いたので、余計な粉がクッキーに残っていてアイシングが付きにくかったなぁ。。。。(反省点)
屋根とか一部白いのはそれ。





家の中に置く予定だった机、椅子。
屋根に取り付けるはずだった飾り屋根は気力不足で断念。笑


アイシングでする雪の飾りは、個人的にあんまり好きではないのでやらず。
粉砂糖を振り掛けるとこの時期湿気がすごいので、あんまり良くないかなーとこれもやらず。

ネットでは市販のお菓子とかでデコっているおうちも見かけたけど...。
デコれるほどお菓子の種類が売っていない、南イタリア山の上。笑


なんか、冬っぽくない、質素な仕上がりになっちゃった...。




すんごく頑張った気がするけど...自分的には満足のいく出来にならず...ちょっと悔しい



煙突も微妙にサイズが合わず、なんだか斜めにくっついてる。
家のドアももう少し大きくしたほうが...
窓ももう少し細工すれば良かったかな...
ツリーはもう少し大きいほうが...

。。。。と、色々と思う事はあるのだけれど...。


でもまぁ、初回にしてはいっか

うん。



そして、肝心の娘は組み立てる時にそばにいたせいか、あんまり反応が無かった...
娘は「花より団子」な子なので、食べれると分かったら喜ぶかも?


まだ生地がいっぱい残っているから、気力があれば再度クリスマスまでに挑戦しようかな。。。。。
どーだろか。。。。。笑



とりあえず、お疲れ、私!


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/617-1514df4a
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。