--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.08.11

大型プール施設に行ってきました。

少し前ですが…8月3日に住んでいる地元のバス会社の企画したバスツアーに娘と私、ばぁばと3人で参加してきました。

Salernoからもう少し南下した所にあるIsola verdeという大型プール施設へ行く物でした。

朝8時少し前にRavelloから出発。
うちの娘はバスの中では最年少でしたが…小学生からお爺ちゃん、お婆ちゃんまで約50人ぐらいで出発!

みーんな地元Ravelloの人たちで、みーんな顔見知り…
バスの中も子供率が高かったせいもあり、かなりにぎやかでした…。

朝6時過ぎに起きた娘はバスの中で1時間弱寝てくれました


mappa_20130811062742f85.jpg
Pontecagnano という場所でRavelloから1時間半弱で到着しました。


イタリアで大きなプール施設って行った事なく、どんな感じかはホームページ(Isola verde)で確認しましたが…
いまいちよく分からず…。
日本でもこんなプールってあんまり行った記憶も無く…用意する物がいまいち不安でしたが…。
ま、海水浴の時とほぼ同じで問題はなかったです。


が、イタリアのプールって帽子着用が義務なの?
このIsola verdeは着用が義務付けられていました。。。。

P1860608.jpg




まずはInfoかパンフをもらってプール施設の全体を把握しよう!とばぁばと言っていたのですが…
プールを見て大興奮の娘。
とにかく「プール!!」「Piscina!!(ピッシーナ:イタリア語でプール)」と騒いで大変…


プールに入りたいのに、歩き出す私達に怒り、泣き出す始末…


もぅ一番近いプールにとりあえず入ろう!と言う事になったのですが…。
今度は初めて被るプール用帽子を拒否


帽子は嫌がる、プールは入りたい…と泣いているうちにイヤイヤ炸裂で、もぅ何しても「いや!」という最悪な状態に…

それはそれはもぅ大変な騒ぎで…今日のプールは失敗だったかも…と思ってしまうほどでした


なんとか、プールから出て、施設内を散策。

IMG_7958.jpg
施設内は緑の芝生も多く、もちろん車は通らないし(一部自転車や電動バイクは走ってたけど)
娘は割りと自由に歩き回れて、楽しそうでした

IMG_7982.jpg
途中、知らない男の子に話しかけられる娘。
私は遠くから見ていたので、男の子が何を言ったのかは分かりませんが…
ちょっと微笑ましい一幕。



IMG_7960.jpg
途中あった滝をばぁばに見せてもらう娘。




プールは小さな幼児用から大人用まで色々でした。
一番浅いプールはうちの娘でもふくらはぎぐらいの浅さ。
他にも娘の腰ぐらいの深さ、娘の身長よりも深い子供用プールもありました。

大人用のプールは2~3箇所で子供用のほうが多いんじゃないかというぐらい…。

でも、大人も子供用プールに寝っ転がったりして、楽しんでる人もたくさんいました。
(ほら、イタリア人って焼くの好きでしょ?チャプチャプ浅いプールで寝っ転がって焼く…って感じ。)


子供用プールは滑り台はもちろん、子供が喜ぶような仕掛け、遊び場がいっぱい!
IMG_7972.jpg
これは定期的に上にあるかぼちゃに水が溜まり、ざぶーん!とひっくり返る物。

その他、大きな海賊船の大砲からじゃーじゃー水が出たり…
象さんの鼻から水が出たり…
巨大きのこの噴水が何本も生えていたり…

ほとんどカメラを持ち歩かずに遊んでいた為、写真がないのが残念ですが…。



娘は怖がったりする物もありましたが…途中からいろいろな物に興味を持ち、あれこれ遊んでいました。


そうそう。
帽子は…子供用プールに夢中になっている時にひょいっとかぶせたら、その後は文句も言わず…
プールに夢中でした。笑


大人用の滑り台も2~3個あり、結構大きな滑り台で、飛び込み好きなイタリア人がたーくさん並んでいました。


娘は、最終的にはまった遊びが、飛び込み!
深いプールでも…
飛び込んで頭までずっぽりプールに沈んでも、お構いなし。。。。

私と手を繋いで飛び込むので、私の手を引いて「もっと!もっと!」と何度も何度も飛び込んでいました。



ばぁばも、何気に大人用滑り台を2回もすべり…!
その後はプールサイドでやっていた「ズンバ」とかいうダンス(アフリカ系の音楽に合わせて踊る物)を「日本でもジムでやっているの~!私踊ってくる!」とイタリア人に混じって踊っていました。笑

娘もそれを見て、遠くで音楽に乗り、踊ったりしていました。笑




一番最初は本当にどうなる事かと思ったけど…。笑
その後はずーっと笑顔で走り回り、飛び込み、チャプチャプと遊び…「あぁ~来て良かった」と思えるほど娘が楽しそうでした。


でも、この日もまだばぁばと娘はまだ仲良くなれず…
興奮して一緒に子供用滑り台を滑ったりはしましたが…。
ばぁばが「行こう!」と誘ったり、手を繋ごうとしても「ぃやぁ~だ~!」(←いつの間にかこんな言葉も覚えていた!)と言って私のそばにべったり…でしたが。


娘は興奮しすぎ(?)で午後のお昼寝もせず、ちょっと休憩を挟んだりしたものの、ずーっと遊び通し!


プール施設が閉まるのは17:30。

P1860613.jpg
私たちは17時前には着替え終わり、アイスを食べたり、のんびりしていましたが...。



最初ツアーの企画者は帰るのはⅠ7時半頃、って話だったけど…
うちらRavello組みが施設を出たのは18時…。

結局施設を出発したのが18時半近く。
(さすが時間にルーズなイタリア人)


バスに乗って10分後には娘は夢の中へ…。
帰りは2時間ぐらいかかり、家に着いたのは20時半でしたが…。



とっても暑い一日で、娘の日焼けも気になる感じでしたが…。
娘も、ばぁばも楽しめた1日で、私も2人が楽しんでくれれば、それでもぅ充分!と言う感じでした



また機会があれば、このプールに行って見たいけど…車がないと無理よね...。

とーっても楽しいプール日和な一日でした。



関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/599-28596292
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
こんにちは!
南イタリア、夏は本当に楽しく、美しい所ですよ!
今年は夏がはじまるのが遅く、終わるのが早い気がします...。
(もぅ若干涼しいです)

最近アマルフィ海岸もテレビで特集されたりして、知名度も上がっているようですね。
ぜひYukaさんのお母様と一緒にアマルフィに遊びに来てください!

うちの娘はプール、お風呂、海とお水が大好きで...。
本当に楽しそうに遊んでいました。

もうすぐ日本に一時帰国しちゃうし、もぅ今年は海水浴は出来ないかな...。
また来年ですね。

Posted by TOMO at 2013.09.01 13:40 | 編集
ナマステ!SARAちゃん、プールでとっても楽しそうですね〜!!すごく素敵な施設ですね〜!TOMOさんのブログを読む度、南イタリア行ってみたいなぁと思います^^ そしておばあ様、本当にお若くてきれいですね!最近、うちの日本にいるばぁばまで、こちらのブログを楽しみに見ていると言っていました。テレビでアマルフィが取り上げられる度、食い入るように見ているそうです。インドではなく、アマルフィだったら行くとかなんとか言うし。ハハ。
うちのサラも来年は、プール遊びさせようと思います!
Posted by yuka at 2013.08.29 20:25 | 編集
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。