FC2ブログ
2012.02.06

Struffoli

先日、Ravelloのクリスマスデザート試食会(12月29日)で、初めて食べて興味を持ってしまったお菓子、
Struffoli(ストゥルッフォリ)。

カンパーニャ地方でクリスマス、お正月。。。カーニバル、パスクア(キリストの復活祭)の頃に食べる伝統的なお菓子です。

試食会以来、気に入ってしまった私は「食べたいなー」と旦那に猛プッシュ。笑

1回目は家で作り、翌日その話しを義理妹にしたら、妹の家でも作る事に。。。
先週は2回もStruffoliを作る羽目になった旦那


と言っても、じつはとても素朴なお菓子なので。。。
作り方は簡単

家にバターが無かったので、オリーブオイルで代用するレシピをネットで検索。
(バターを使ったレシピより軽い仕上がりになりました。)

家にはかりがないので、目分量で作る旦那は、すごいと言うか、イタリア人らしいというべきか。。。。。


さて、Struffoliですが。
350gの小麦粉
1デミタスカップの砂糖
1デミタスカップのオリーブオイル
卵3こ
塩一つまみ


以上。(素朴な感じでしょ
レシピもアバウトな感じがイタリア風。(嘘です)


全部混ぜて固まりにして、棒状に。。。
DSCN4508.jpg

小さく切り…
DSCN4509.jpg

揚げます。
DSCN4510.jpg


最後に蜂蜜と砂糖甘いシロップを作り、絡めれば完成!
DSCN4512.jpg
(蜂蜜が嫌いな方は粉砂糖や、普通の砂糖をまぶしてもいいらしい。)
シロップにリモンチェッロなんかも混ぜると美味しいとか…。


デコレーションでレモンピールやオレンジピール、アラザン等で飾ると綺麗なのですが…。
ま、なけりゃぁ、ないでOK。笑



これ、揚げ菓子なんだけど、生地自体がそんなに重くないので、つまみ出すと止まらない危険なお菓子なのです。
でも、食べた後、粉物なので、腹にめっちゃたまるって言うね。。。

でもとっても美味しいんですよ。
簡単だし、しばらくの間はまりそうです。
関連記事
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/459-e5e21e26
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する