FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.09.29

在留届

愛娘、さらの国籍を日本とイタリアと2重国籍にする為、在伊日本国大使館に出生届申請書を請求した。
2週間近くかかりやっと申請用紙が届いた。

生後3ヶ月以内に申請しなければいけないので、私的には結構焦っているのですが…。
(イタリアは何でも時間がかかるのよねー



在伊日本国大使館から私の「在留届」がまだ未登録なので、それもあわせて登録するようにと
一緒に在留届申請用紙が入っていた。

はて?在留届???…と調べてみたところ
(http://www.it.emb-japan.go.jp/nihongo/ryoujijouhou/zairyutodoke.htm)

旅券法第16条により、外国に住所または居所を定めて3ヶ月以上滞在される日本人は在留届を提出することが義務づけられています。

とちゃんと在伊日本国大使館のホームページに記載されていた!


し、、、し。。。知らなかったよぉ!!!
そんな事、学校も、友人も、警察署(←これはイタリアの警察だから当たり前か)誰も言ってなかったぞ~。

在伊日本国大使館がこの日本人は、イタリア国内のココに住んでまーす、と把握する為の物で、事故、災害、緊急事態に備えて登録しておかなければいけないらしい。
(そら、そーゆう事も必要だわね。)


私の場合、たまたま大使館に出生届をする為にコンタクト取ったから、登録してないことがばれちゃったけど。笑
イタリアにいる日本人でこの在留届をしている人がどれぐらいいるのだろうか…。
かなり少ない気がする…。
(イタリア人と国際結婚でもすれば、私みたいに大使館から指摘されるのかも?)

と、いうわけで。
イタリア在住の方々、届出をしましょう。


やり方は大使館のHPに載っていますが、WEB上でも登録できるらしいです。
(郵送より手っ取り早いじゃんね。。。。)

関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/387-f18f6671
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。