FC2ブログ
2011.01.22

玄米

先日日本一時帰国の時に、親戚の叔父さんの畑にお邪魔した。

妊婦だし、すごく寒い日だったので、畑をお手伝いする事はできなかったのですが。。。
(妊婦は、トキソプラズマ感染の危険があるので、土いじりは基本しちゃいけないらしいけど)


その帰りに、畑で採れた玄米をお土産にいただいてきました。


食物繊維が豊富で便秘にもいい...(妊婦は便秘に悩まされるのです)との事で
早速イタリアに戻って炊く事に。。。。


畑にお邪魔した時は、炊飯ジャーで玄米の印があったので、その通りに炊いたのですが。
イタリアでコメを炊く時は、もっぱら鍋炊きなので。。。
ちょっとネットで「玄米の炊き方」を調べてみたりしたら、意外と色々出てきて面白かった。


結構興味深かったのは
「危ない玄米食」と言うページ。

農薬についてと巷で言われている栄養についてのお話。
腹持ちがよいイコール消化が悪いと言う事等が書かれていました。


叔父さんの畑は完全な無農薬だし、イタリアで玄米を毎日食べ続けるわけではないので...
まぁ、私はさほど気にしなくてもいいかな...と思いましたが。

何でも同じ物を大量に食べるのは良くない、
あれこれ少しずつ食べて栄養をあれこれ取ることがいい...という話ですかね。

小学校の家庭科の授業で1日に30品目とるのが良い。。。と習った記憶が...なかなか難しいですね...。



そして、玄米の炊き方。
炊飯ジャーが無いし...と思って調べてみたのですが。
塩を少し入れるといいとか、長時間水につけるとか...圧力釜とか。。。あるようですが。

今回試したのは「びっくり炊き

秋田地方の昔からの玄米の炊き方、らしいです。

玄米の炊き方に良くある、「長時間水に浸してから炊く」と言う物ではなかったので
朝起きて玄米食ぁべよっ!と思いつきで炊くことにした私にはばっちり!

ググればやり方は簡単に見つかると思うので、是非試してみてください。
(私が今回参考にしたページ)


私は今回失敗して、ちょっと水気の多い玄米になってしまいましたが...。
でも玄米に抵抗無いし、温かく、甘い米はやはり、うまいです。
おいしくいただきました。
(叔父さん、ありがとうございます。ご馳走様でした)



また、玄米を調べていたら、「発芽玄米」も実は玄米さえあれば簡単にできる
と言う事もわかりました。
要するに、芽を出させればいいだけの話
水分と温度と空気と玄米があれば、発芽玄米は家でできる。

こちらもググると作り方はいっぱい出てきます。

こちらが簡単っぽかったです。

提携米 黒瀬農舎さんの発芽玄米レシピページ



発芽玄米にすれば、白米と混ぜて炊くことも可能で、上記にあげた玄米の危険性(鉄。ミネラル不足)も解消されるらしいし。。。
栄養価もあがる!

今度時間のあるときに発芽玄米も挑戦してみようかな。


関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/245-eb5113de
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
> サルバトーレも私も元気です。
> そちらも風邪がはやっているようですね。
> 体に気をつけてくださいね。
Posted by TOMO at 2011.01.30 13:40 | 編集
あれこれ食べなきゃいけないって事だね。
最近食欲が落ちて、今頃になって悪阻?みたいです。
フルーツばっかり食べています。
Posted by TOMO at 2011.01.30 13:39 | 編集
ともちゃん
サルバトーレは
元気ですか
仲良くやるのよ
Posted by ゆきめ at 2011.01.30 08:13 | 編集
そうか単純じゃないね
偏らない食生活を心がけてね
Posted by パパ at 2011.01.22 14:36 | 編集
管理者にだけ表示を許可する