FC2ブログ
2010.01.29

アルジェリアのイタリア女

昨日、オペラへ行ってきました。




仕事を職場の友達に手伝ってもらい、早めに終わらせ、
まずは2人でAperitivo(アペリティーボ)へ!


アペリティーボとは、食前酒って意味なんだけど、
日本で言うハッピーアワーみたいなもので。
19時頃からお酒1杯(ノンアルコールでもOK)頼むと
カウンターやテーブルに用意されているつまみ(店によってはご飯、パスタまである)が
食べ放題!になるもの。


この日は友達が提案してくれた
モッツァレラチーズの店(レストラン?)へアペに行く事に。
OBIKA Via tornabuoni16 0552773526">OBIKA
Via tornabuoni16 0552773526


割と最近Openした店らしく…
店内もきれいで、おしゃれ。
DSCN2220_convert_20100129193621.jpg


燻製モッツァレラ(皿の一番右)と、生(皿の右から2番目)と…ありました!
(やわらかく、美味しかったです)
DSCN2214_convert_20100129095702.jpg
その他、野菜やパン、クスクス、麦のサラダなど…
ビールを飲んでおなかいっぱい…ほろ酔いでオペラ会場へ!




今回観たのは
L'Italiana in Algeri

Gioacchino Rossini


小沢指揮で観たとき(11月初旬ブログ参照)反対側
3回の左一番前の席。

ちなみに、一番安い席で25ユーロでした。

DSCN2224_convert_20100129190703.jpg


今回のオペラも予習をして行ったけど…
いまいち内容が…??????

どっかのあらすじにも書いてあったけど、「イタリア人女ってすごいね」みたいな??
(ま、嫉み恨みとかの暗い話じゃないからいいけど。あまりにも能天気 笑)


でも、アルジェリア舞台のオペラで、
衣装もターバン巻いてたり、喜劇っぽい感じもあり…
笑いもあり(?)
終始明るい雰囲気でした。
DSCN2228_convert_20100129192815.jpg


残念だったのが、ピアノが私たちの席の真下で。
2階部分の席に覆われてしまい、音が聞こえにくかった点かな。

そぅ考えると、3階席右一番前の方が、いいのかも???

関連記事
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/196-4377c300
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
どうですか、元気?
日本滞在もあっという間だったしね
フィレンツエの日常が戻ってるみたいだね

アルジェのイタリア女、というのが日本語でのタイトル
大昔、ミュンヘンで一度聴いたことあるよ
ま、ロッシーニのオペラは素敵なんだなという印象でした
舞台を見るとやや御手軽な舞台装置ですが
そもそもこの種のオペラは異国モノっていうんでしょうか
ほとんどリアリティの無い設定で作られて
今上演するにあたってリアルに舞台作っても
あんまり意味を持たないものなので
このくらいがいいかもね

せっかくなので
見たオペラは
指揮者とか歌手の名前を
コピペしてください
備忘録としてもいいよ

それじゃまた
Posted by papa at 2010.02.05 15:31 | 編集
管理者にだけ表示を許可する