FC2ブログ
2009.10.23

コンサート

昨日、友達2人と坂本龍一のコンサートへ行ってきた。


私的には、Firenzeのコムナーレ劇場の1階席、って事が
楽しみで楽しみで…音符



普段は3階席でオペラを観るので…
正面から入らず、
横の別入り口から裏階段を上り、席までたどり着く感じなのです。

正面入り口は赤い絨毯にシャンデリア…
豪華な感じなのに対し、裏階段は絨毯もない、ただの階段。笑


この日は堂々と正面入り口から入れる!!!

これだけで、かなり気分がハイになった。


オザワのオペラもそうだったけど、お客は意外と日本人率高かったです。


席は左端の一番前!
こんなに舞台に近い!!!
と心の中で大はしゃぎだった。
DSCN2036_convert_20091024023453.jpg
今回はピアノコンサートなので、オペラの時にはオーケストラがいる場所は蓋がしてあった。


コンサート自体は…結構良かったです。
CD買ってみようかなってちょっと思った感じ。
坂本龍一ワールド、結構すごいな、と…。
坂本龍一のバックには映像(写真だったり、コンピューターグラフィックだったり)が流され…
なんともいえない雰囲気でした。

とりあえず、i-podに数曲落としてみました。笑


数曲知っている曲があって。。。


戦場のメリークリスマスとかは結構感動物でした。
生で聞くのはやっぱりいい。

一番前の席だったので、本人の表情とかも結構良く見えました。
1曲づつ曲が終わる度に、客席に首だけ向け、会釈するあたりが日本人らしい。
しかも、はにかんだ感じの笑顔。
演奏中はかなり自分の世界に入って演奏している感じなんだけど。

会場を去るときとか、腰まげて小走り。。。。
一緒に行った友達とも 「演奏してないときはただのおっさんだね」と。笑
(いや、おっさんなんだろうけど…)

なんか、もっと堂々とした人をイメージしてた。。。。
オザワとか、外人慣れしてる感じ(?)だったけど。。。



9時過ぎからはじまり、3回のアンコール。。。
終わったのは11時半でした。

途中睡魔に襲われつつ…
なんとか、起きてました。


というか。
オペラを1階席で観たい!!!!!!
と強く思いました。

1月からは新しい職場になると朝5時出勤でオペラも行かれないかも知れないし。。。。
やっぱりオザワの11月下旬のオペラを見に行こう...



ちなみに。。。。
めっちゃかわいくて、お気に入り...
この間行ったヴェルディの3作品のポスター。

DSCN2033_convert_20091024022800.jpg
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/183-8e5171b1
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
はーい!
元気か?
オペラポスターいいね
どっかで買えるんじゃないか
持ってるといい記念になるよ
ポスター用の額に入れて飾るとフィレンツエな感じだね
イルトラバトーレはもう終わったんだっけ
これ一番見たいけどね

天井桟敷の席に行くのが裏口からというの
ミラノもそうだった
私がミラノで見たときは劇場前でダフ屋みたいなおじさんから買ったんだけどやっぱ裏口から入る席で少し悲しかった思い出がある
ドイツ系のオペラ座は違ったような気がするので
イタリアの伝統なのかな
本場のオペラはいい席で見るのもいいし安い席で見るのもそれはそれで味わい深い
まず、足を運ぶことが第1
ミラノやそれ以外の街にも遠征するといいね
ミラノスカラ座は一度しか行ったことないけど、まあイタリアオペラの頂点だからね、一度は体験しておくべきかもよ
Posted by papa at 2009.10.24 01:39 | 編集
管理者にだけ表示を許可する