FC2ブログ
2008.05.20

この間消えた日記

この間書き終えて、手違いで消えてしまった日記を書き直します未
標識12(危険注意)長文)

イタリアに入国して、まず、何よりも最初にやるべきこと。
管轄の中央警察への「滞在許可証」の申請です´д`トホホ

イタリア入国8日以内にやらないといけないので、
普通始めてイタリアに留学した人にとっては憂鬱なものかも。。。
だって、言葉も分からないし、右も左も分からないのに...申請だなんて。
ねぇ?絵文字名を入力してください

とは言うものの、実際、初めて来た人だけでなく、たぶん、誰にとってもめんどくさく、憂鬱なものなのです。

ホント、経験者はイタリアでの事務手続きにうんざり絵文字名を入力してくださいなはず。
少なくとも、私はうんざりです。
とにもかくにも、時間がかかる。
中央警察に朝方(早い人は5時とか)から並んで、
申請が終わるのはお昼…とか、そんなノリなイタリアなのです怒り

数年前私が最初にイタリアに滞在していた頃は
本当に入国後8日以内にいきなり中央警察へ必要書類を持参して申請でした。

まぁ、普通語学学校とか大学とかでやり方を丁寧に教えてくれるけど...。
申請するのは本人が行かなければいけない。
そりゃ、そぉだ。


が、噂には聞いていたが...
数年前から申請の仕方が変わったらしい!?


今回も私は学生ビザでイタリアに入国しているので、
とりあえず、学校へ申請の仕方を聞きにいってみた。


変わった点として...

● 申請をするための予約をまず取るらしい
昔は直で中央警察へ行っていたが…
今は、まず、郵便局へ行く。
滞在許可証申請キットをもらい、指定郵便局から書類をそろえて送る。
すると、「○月○日 ○時ごろ中央警察に来てください」という旨の葉書が届く。
これって、人数制限とかしてるのかしら?
ちゃんと管理できているのか、かなり謎ですが…。
ま、申請のための予約、みたいな感じ?


● 申請にお金がかかるようになった
昔も少しはお金がかかったけど…
収入印紙20~30ユーロとかぐらいだった記憶が…No04ハテナ
ところが。
現在は合計80ユーロ近くかかります。
収入印紙15ユーロ弱を申請用紙に貼り
中央警察に28ユーロぐらい振込み+振り込み手数料1ユーロ
書類を郵便局から送るのに30ユーロだったかな。
時間もかかる上にお金までかかってしまう!


● パスポート全ページのコピーがいる。
いや、まぁ申請するのに色々な書類が必要なのですが…。
パスポート空白のページも含め、全部って…困り顔
どんだけ、紙の無駄?笑
他にクレジットカードのコピー。
学生なので学校の入学許可証のコピー。
海外旅行保険のコピー。
申請用紙を含め40枚近くを申請キットの封筒に入れて送らなければいけない。。。。


● 指紋を取るらしい
流れとして、上記に書いた葉書をもらい、今度はじかに中央警察へ行き
そこで、初めてちゃんと「申請」をするわけなのですが。
その後、指紋を取って、これで、申請が完全に終わるんだとか。。。。
日本も空港で外国人に対して指紋がどーのって最近やってましたっけね?
イタリアでまで指紋を取ることになるとは。。。。。
私の人生では2度目ですけどね。苦笑


● 昔よりもさらに時間がかかる。
昔は直で中央警察へ行っていたので、その場で更新、となり
約1ヵ月後には「滞在許可証」が入手できたものです。。。。。

現在は、まず8日以内に申請キットを送って
葉書が届くのが入国から数ヵ月後
その葉書に書かれている指定日が更に2~3ヵ月後
中央警察へ指定日に出向き、必要書類の原本を持って粋、申請手続き。
その後指紋を取り、申請完了。
再度半年後ぐらいの指定日を言われるので、再度中央警察へ出向き
そこでやっと「滞在許可証」をもらえる。

しかも、合計3回ほど中央警察に行くらしいのですが。
時間指定してあるにもかかわらず、もちろん、並んで待たされる。
(指定している意味まったく無い。)

と、いうわけで、ちゃんと「滞在許可証」が入手できるのは
イタリア入国後半年~9ヵ月後。

年々イタリアへの入国、ビザ申請等が厳しくなってきている。
その分イタリア人は時間もかかってしまうのかしら?


● 申請中イタリア国外へ出てはいけない
は?って感じでしょう?


っていうか、昔も申請中はイタリア国外へ出てはいけなかったのかも?
(私が法律を良く知らなかっただけかも。)
それにしても昔は1ヶ月我慢すればよかったけど…
今は確実に半年~9ヶ月は申請中、になるわけで。。。。。。。笑うオヤジ
イタリア国外、もちろん母国日本?日本へも帰るのは控えた方がいいとか。
学校のスタッフによると…
学校から「一時帰国する」旨の手紙を書いてもらい、持参して
イタリアと日本の直行便を利用して、夏と冬のみの一時帰国を推薦していた。

いやいや、無茶な話しますね、イタリア政府イタリア

そぉはいっても、実際日本に一時帰国している人もいるんだろうし
うちの家の同居人はヨーロッパ旅行等を申請中に楽しんだりもしていますが。



と、まぁ、申請がどれだけ時間がかかるか、
どれだけ憂鬱なものか…分かっていただけると思います´-ω-`
しかもしつこいようだが、お金がかかる。。。。出費



イタリア人にこの話をしたら
「なんてこった、イタリア人として恥ずかしい。。。。。」と言ってました。
じゃぁ、どーにかしてくれ。






この間イタリア入国3日目だか4日目ぐらいに無事郵便局から申請キットを送り
現在私は中央警察からの葉書待ち。

まだまだ滞在許可証を入手するまでには時間がかかりそうです。



関連記事
スポンサーサイト




この記事へのトラックバックURL
http://barboncino.blog16.fc2.com/tb.php/111-6d6181e4
この記事へのトラックバック
この記事へのコメント
管理者にだけ表示を許可する