FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013.12.27

クリスマス

今年もクリスマスは家族3人でゆっくり過ごしました。
(いつもとあまり変わらない...苦笑)

(新年1月8日が旦那のお誕生日なので、その時に義実家へ行ってお祝いするし。。。。)


旦那の仕事が急にクリスマス前から開始する事になり、24,25日は仕事がお休みだけどやっぱり仕事で疲れているだろうし...と家で過ごす事にしました。



24日は娘がお昼寝しなかったけど、私が「見たいー!」前からうるさかったので(?)
旦那が夕方イルミネーションを見に行こう!と言ってくれました。

夕方は冷え込むし、行きも帰りも歩きだし。。。。
(帰りは階段、上り坂などで45分ぐらいかかる!)

でも、せっかくだしね...。
イタリアはエピファーナという1月6日までクリスマスのイルミネーションが残っていますが、
旦那は1月6日まで仕事なので、今見に行かなければ、見れないので...行ってきました。
(私1人で歩きで娘連れて帰ってくるなんて、無理すぎる!旦那が一緒じゃなきゃ...行かれない。)


娘は旦那に抱っこされ、広場につく前にウトウト...

でも、教会前広場に着くと「わぁーきらきら~」と喜んでいました。
PC247668.jpg


いつも行く公園にはトナカイと羊...。
PC247730.jpg

PC247710.jpg
しかもこれ、地味にゆ~っくり動いていました。
トナカイは首を左右に振っていて、羊は草を食べるように首を上下させていました。
これも娘は大喜びでした♪


そして、25日。
クリスマスプレゼントの1つを家の下の物置に隠しておいたら、シャッターの取っ手をタイヤではさんで駐車した人がいて、朝までにツリーの下に置けなかった...というハプニングはありましたが。

他にもプレゼントがあったので、娘は朝起きてびっくり。

サンタさんは認識するようになったものの、まだ「クリスマスにはサンタさんがプレゼントをくれる」と言うのはあんまり理解できていない様子。

よく分からないけど、プレゼントがあった~...的な。笑



パパ提案で購入を検討し始めたテント。
どうせなら…とボールハウスにしよう!と提案した私。

クリスマスプレゼントはこれ
PC257810.jpg

100個のボールつきのテントなんですが、100個って結構少なく感じる…。
(そのうち追加でボールだけ買おうかなぁ…。)

娘は自分の「おうち~」とすごく喜んでいました。

また、上からボールを入れる穴があり、そこからボールを入れて落としてあげると大喜び

テントに入ってテレビを見たり…
「ママ入って~」と家に招待してくれます。笑
(パパが入ろうとすると「ダメー」「Non toccare!(触らないで)」と怒り出す...



狭い家なので、結構邪魔ですが。。。一応折りたためる。
(いい加減一回折りたたんで片付けようと思ったら、娘に泣かれ断念...。)


もう1個のクリスマスプレゼントはPeppapigのミニキッチン。
こちらはテントの方に夢中であんまりまだ遊んでくれませんが...。

いずれはもう少しちゃんとした木製のキッチンを買いたいなぁ...と思っていたけど。
あんまり遊んでくれないからなぁ。。。。




一通りクリスマスプレゼントを堪能してからお散歩にも出かけました。
PC257843.jpg

前日に買ったサンタ
かぶせようとしたら、やっぱり拒否する娘。。。。

普通のニット帽をかぶせ、その上からそーっと帽子を直すフリしてかぶせちゃいました
(この後、スーパーのガラスに映った自分の姿を見て、気がついて、発狂していた。笑)



そして、クリスマス前からですが、娘の日課になりつつあるのが、教会。

PC237553.jpg

これはクリスマスの日ではないけど...。

なぜか教会が好き。
「しーっ」っと指を口に当てて、静かにする事はちゃんと覚えてくれたからまだ良いけど。。。。

PC278141.jpg
お布施(?)をしてろうそくに火を灯すのも大好き。

入り口にある聖水でちゃんと十字をきることも覚えた娘。

毎日「教会行くー」と、お散歩の目的になりつつあります


クリスマス当日もミサ中ではあったけど、静かに中に入り、いつものように聖水とろうそくの作業(?)をした娘。
ちゃんと意味分かっているのかな??とちょっと疑問ですが。
ま、一応彼女はクリスチャンなので、いっか。




あっという間にクリスマスも終わり...もぅ今年も残りわずかですね。
年内にクリスマスのブログを...と思って急いで書いてみました。


また2014年も娘共々よろしくお願いいたします。

では、皆様よいお年をお迎えください。。。。


スポンサーサイト

2013.12.14

ヘクセンハウス

フェイスブックにて、数人の知り合いが作っていた「ヘクセンハウス」

って、私は「ヘクセンハウス」って名前を知らず、「お菓子の家」とか「クッキーの家」と認識しておりますが...。苦笑
ヘクセンハウスはドイツ語でお菓子の家の意味だそうな。


ま、とにかく、その「お菓子の家」を見て、急に私も作ってみよう!と思い立った。


もちろん人生初挑戦

お菓子の家って娘が喜ぶかなーと思って...。
(午後のお昼寝の間とか、お昼寝無しの場合夜に自分の時間が出来るようになったので...)


まずは作り方から調べてみたけど...。
簡単そうで結構難しい。

「お菓子の家」キットなんかも世の中売っているみたいだけど。。。
もちろん南イタリアの山の上では入手不可能

と、言うわけで1から手作り


クッキー生地も通常ジンジャークッキーでやるみたいだけど、娘が食べるかも...と思って普通の味で。
また普通のクッキー生地では組み立てやら何やらしている間に割れてしまう可能性があるので、少し固め(強度のある)クッキー生地を...。

今回参考にさせてもらったのがこちら→「形そのまま☆型抜きクッキー」
焼いても膨れたりしない生地。


出来上がりも結構固めで、味見したら美味しかったです。



そして、おうち

これは結構あちこち型紙がある。。。。
大きな家、シンプルな家、ツリーや柵、出窓に飾り屋根、ルーフ付き...と様々。
凝りだしたら、きりがないんだろうし...初挑戦なので、まぁあんまりごてごてしない程度に...。

と、おうちの参考にした型紙がこちら→「colorfulヘクセンハウスの型紙」

この型紙だと大きすぎるので、サイズを半分にしました。
(あんまり大きすぎてもね...飾る場所も無いし。)

方眼紙とかあると綺麗に型紙が作れるんだろうけど...。
思い立って作り始めたので、普通に定規で型紙作り。


クッキー生地を作って1日冷蔵庫で寝かしたので、その間に型紙作りをしました。


そして、クッキー生地を伸ばしてカット。
実はこのカットの作業が結構気合がいる。

カッターとか包丁でカットするんだけど。
普通に引き切りするときじがよれてしまうので注意が必要。

またカットして天板に乗せる時なんかも、伸ばしちゃったり曲がってしまわないように、下敷きのような物に移して天板に乗せるなどの配慮が必要。。。。




そして、何とか焼いた生地たち。
(土台部分を焼き忘れ、この後再度焼いた。。。。というハプニングもあり。)


ツリーとドアの上に飾るリースの葉っぱは青汁の素を練りこんだ緑の生地
屋根、煙突、柵、はしごなどはココアパウダーを練りこんだ茶色の生地

屋根と煙突は焼く前にレンガ模様を包丁で入れました。


その後、娘が寝る時間が遅かったり...
私のモチベーションがあがらず...間に1日あけて、いよいよ組み立てに取り掛かりました!



そして、ここでも重要になってくるのが組み立てに使うアイシング。
アイシング自体作った事無いぞ。。。。

と言うわけで調べてみたら、これまた、ポイントな部分だった。

卵白と粉砂糖で、簡単そうなんだけど...しっかり練りこんで、よくくっつくアイシングを作らなければならないらしい。
(参照はこちら→「お菓子の家 ヘクセンハウス用のアイシング」

これも、参照のサイトどおり10分練りこんだら、割と良い感じに出来上がった。



何を思ったか、私。
娘がお昼寝せずDVDを見ている間に組み立てを始めてしまった
というのも、家の壁をくっつけるのに、1~2時間は放置しなければならず...
なんか気持ちが焦ってしまったんですね。(謎)
(明るいうちに組み立てたかったの...。)


組み立てる直前に窓付きの壁が実は割れてしまったんだけど...アイシングで何とか補修。。。。

色が目立つので、アイシングも白、茶色、緑と用意してみた。


そして、出来上がったのがこちら。


粉をうってクッキー生地を切って、そのまま焼いたので、余計な粉がクッキーに残っていてアイシングが付きにくかったなぁ。。。。(反省点)
屋根とか一部白いのはそれ。





家の中に置く予定だった机、椅子。
屋根に取り付けるはずだった飾り屋根は気力不足で断念。笑


アイシングでする雪の飾りは、個人的にあんまり好きではないのでやらず。
粉砂糖を振り掛けるとこの時期湿気がすごいので、あんまり良くないかなーとこれもやらず。

ネットでは市販のお菓子とかでデコっているおうちも見かけたけど...。
デコれるほどお菓子の種類が売っていない、南イタリア山の上。笑


なんか、冬っぽくない、質素な仕上がりになっちゃった...。




すんごく頑張った気がするけど...自分的には満足のいく出来にならず...ちょっと悔しい



煙突も微妙にサイズが合わず、なんだか斜めにくっついてる。
家のドアももう少し大きくしたほうが...
窓ももう少し細工すれば良かったかな...
ツリーはもう少し大きいほうが...

。。。。と、色々と思う事はあるのだけれど...。


でもまぁ、初回にしてはいっか

うん。



そして、肝心の娘は組み立てる時にそばにいたせいか、あんまり反応が無かった...
娘は「花より団子」な子なので、食べれると分かったら喜ぶかも?


まだ生地がいっぱい残っているから、気力があれば再度クリスマスまでに挑戦しようかな。。。。。
どーだろか。。。。。笑



とりあえず、お疲れ、私!



Posted at 22:05 | Cibo(食べ物) | COM(0) | TB(0) |
2013.12.12

お昼寝

数日前から娘がお昼寝をしなくなりました...。

と言っても、今の所1日おきにしたり、しなかったりですが...。

3歳ごろからお昼寝しなくなる子も多いみたいなので、そろそろそーいう時期なのかな?


お昼寝しない日はやっぱり就寝も早く、19時半ごろにすんなり寝てくれるので、夜ゆっくり過ごす事ができて、私的にも嬉しいんだけど...少し早めのお風呂、夕飯にしても、ちょっと愚図る時間が出来てしまって、ちょっと困る...。


体力が付いてきて、お昼寝無しでもある程度過ごせるようになった、「成長している証拠」。
少しぐらいの愚図りタイムは、何とか頑張って過ごしています。笑



12月8日は聖母無原罪の御宿りの日(マリアをその母アンナがご懐胎したとされる日)で、いっせいにクリスマスムードに...。
この日にクリスマスツリーを出す。

というわけで、町中もクリスマスのイルミネーションが飾られ始めました。


なぜか、今日の夕方、山の上の私の住む家の前にも、1本だけイルミネーションが取り付けられていた。笑
(1本だけ、しかもこんな山の上...去年は無かったのにね?謎過ぎるぜ、イタリア!)


PC054863.jpg

PC054900.jpg
昼間に撮る写真なので、分かりにくいけどね...。


PC115975.jpg
Ravelloにある唯一の公園?にもトナカイが飾られていました。


PC075212.jpg
そしてこちらは毎年恒例、教会前広場の巨大ツリー。



本当は暗くなってから訪れたいんだけど...。

広場から家に帰るまで徒歩だと30分の上がり坂&階段。
子連れだともっと時間かかるかも...。

普段使っているミニバスが夕方4時半が最終で、時間的に日が暮れてからでは徒歩以外の帰宅手段が無く...。
夕方日が落ちると急激に温度も下がるし...なかなか夕方のお散歩に行く勇気がない...という感じ。

お昼寝しない日は、娘も不機嫌になりがちだし、夕方のお散歩は出来ない。
最近お昼寝する時は13時半ごろ~3時前後と遅めだから午後のお散歩もしてないし。



クリスマスまでに1回はイルミネーションを見に行きたいなぁ。。。。と思うけど。

チャンスがあるかなー。。。。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。