FC2ブログ
2013.06.24

海水浴2回目とトイレトレーニングその後

先週は毎日35度近い日が続き...真夏って感じでしたが。
週末からまた暑さが落ち着き...30度届かないぐらいの気温なアマルフィ海岸です。



先週の金曜日はまた海水浴に、アマルフィへ行ってきました。
(先々週の海水浴がすっごく楽しかったらしい娘、その後しばらく海を見るたびに「うみぃー」「Mare(マーレ)」と叫んでいました


朝、家を出るときに「今日は海行くよ。」「アマルフィに行くんだよ」と説明したら...
「あぁーるふぃー!」(アマルフィ)と超ご機嫌
P1780625.jpg

バス乗り場までも嬉しそうに歩く娘。


P1780654.jpg

朝10時ごろでまだ人も少ない。

先週はずーっと真夏日だったので、思っていた通り海水もかなり温かく、娘も朝10時過ぎから海水浴。
P1780681.jpg
腕に付ける浮き輪をつけ、パパに掴まりながら泳ぐ娘。
もちろんまだちゃんとは泳げないけど...

海の中でかなり足をバタバタ...。
たまにちょっと自力で浮こうとしたり...。

水中でのこーゆう運動って負担がなくて体にいいんだよね?
いーーっぱい泳いで、よく寝てくれ…と思う私。笑


P1780962.jpg
娘に超あまあまなパパ。
この日はボート買い込んでいた!

ま、娘も「barca!(バルカ:船)」と喜んで何度も乗っていたので…ま、良しとするか。。。。




P1780809.jpg
私が日焼け止めを塗るのを見て、真似する娘。
「お顔に塗って!」といったら、ちゃーんと塗ってたよ。笑
私が娘に日焼け止めを塗ろうとすると、嫌がるのに…


お昼ご飯を食べ、お昼寝をはさんで午後も海へ入り、この日もとーっても海を満喫した娘。



翌日は、アマルフィ行きのバスを見かけて、「あぁるふぃ!」(アマルフィ!)「いくぅー」「うみぃ!」と駄々をこね。。。
P1790121.jpg
バス停近くで座り込んでしまったりもしましたが…



私1人で海へ連れて行くのは、ちょっとハードなので、やっぱりまたパパのお仕事お休みの日を待つしかない…。
その代わり、おうちのベランダでプール遊びを楽しんでもらっています


ま、それも週明けの今日は涼しくってプールどころではなかったけど…。




そうそう。
少し前に娘のお パ ン ツを買ったとブログに書きましたが…。


ちょっと焦りすぎたかな~と。。。思ったり。
というのも、失敗率が高い高い!笑

する時はなんのためらいもなく…じゃーっとやってくれます。笑
しちゃった後に、あっ!と思う事は思うらしく…
「ぴぴ。。。。」(イタリア語でおしっ○)と報告してくれますが。。。。


それでもおパンツで過ごすのはほんの数時間にしているんだけどねぇ…。

おパンツになる前に、布オムツにいっぱいしている場合、2時間ぐらいしない時もあるし…
2時間の間に2回もお漏らしする時もあるし。。。。


「おトイレ行く??」と頻繁に聞いても、毎回思いっきり
「んのぉ!!!(NO)」といわれてしまうしね...。苦笑

「ぴぴぃー!」と言われて、連れて行っても、便座に座る前に急に気が変わってしまったり。笑

お風呂前、寝る前は便座での成功率は高いけど。。。。
お風呂前は全部脱がしているわけだし。
寝る前は、紙おむつだったりで…おパンツ(トイレトレーニング)が成功ってわけでもないのかも?



普段も、お漏らししない(成功)と言うよりは、その時間の間にもよおさなかった、と言う感じなだけな気もします。




難しいですね


ま、まだ失敗して当たり前…という感じでいないとダメみたいね。


毎月(ちゃんと月始めに届いてないけど…)届く、こどもちゃれんじで、そろそろトイレトレーニングプログラムが始まったので…それの影響で少しは成功率が上がってくれるといいなぁ~と期待



ま、気長に…気長に…ね。


スポンサーサイト

2013.06.16

海水浴

今年なかなか暑くならない夏で...なんだか寂しい今日この頃。


ま、それでも半袖の出番になったので、ちゃんと暑い夏がやってくるとは思いますが...。


金曜日に旦那の仕事が休みだったので、アマルフィの海に今年初の海水浴へ行ってきました。
(去年の写真見たら、6月中旬が最初の海水浴っぽかったので、時期的には同じ。)


ちなみに、去年の6月末の海水浴は、こんな感じ。


IMGP2302.jpg
ほっぺが!
すごいよ、ぷにぷにで...
顔がまん丸で笑える!


水着も、同じものだった!
去年はかなり大きくてブカブカだったけど、今年はちょうど良い感じ!
(ちなみにサイズ90)
P1760193.jpg
顔がだいぶほっそり。
赤ちゃんな感じが抜けて、完全に幼児!



去年は海に連れて行ったら、1~2回は泣いて入りたがらず...
抱っこして無理やり(?)入れたら、その後はすんなりと入れるようになったのですが。

今年も1回目の海遊び(水着無し)では波にちょっとびびって泣いて入りたがらず...でしたが。
ちゃんと水着を着ての海水浴は...
P1750738.jpg
パパが着替えていないのに、「ぱぱ!ぱぱ!!!」とパパを呼び、一緒に引っ張って入っていきました。

波も怖がらず、ずんずん海へ入っていく娘。
さすが、アマルフィターナ!(アマルフィっ子)
P1760036.jpg
目を離すと勝手に1人で海のそばまで歩いて行っちゃう娘...

最近はあんまり転ばなくなったし、少しぐらいは勝手に動いても問題ない。
目は離せないけど、常に後ろにくっついて歩かなきゃいけないほどではなくなって、ちょっと楽になりました。




海水がまだちょっと冷たくって、娘は全身入れるのはちょっと。。。という感じ。
そのうち娘は唇を震わせてしまうほど、だったのですが。
娘は海から出たがらず...

さすがに10分ぐらいであがらせましたが...
P1750838.jpg
新しく覚えた単語、「Mare(マーレ:海)」と言いながら指を刺して、入りたいという事をアピール。笑



いつもの娘のお昼ご飯の時間だったので、いったん娘はお昼ご飯。
P1750886.jpg
いつも無糖のヨーグルトにフルーツを混ぜているのですが、パパは思いっきり甘いフルーツ入りのヨーグルトを買ってきた...
娘は気に入って顔中ヨーグルトまみれにしながら夢中で食べていました。
あと、少しパンとターキーのハムを食べ、いつものように12時ごろ一回お昼寝するかな...と思ったのですが。

興奮しちゃっているのと、周りから子供達が海で遊ぶ声が聞こえてきて、気になってお昼寝せず。。。。



と、いうわけで、一緒に大人のお昼ご飯も食べる娘。
P1750995.jpg
ピザを食べる...。


そして、やっと寝たのが14時。。。。
(パパも同じ頃にお昼寝...


今年は去年行っていたミニ海水浴場(ベットとビーチパラソルを借りていた所)が数ヶ月前の大荒れの海でダメになってしまったので、今年はアマルフィのMarina grande(大海水浴場)の1軒で海水浴したのですが。

Wifiがあり私は2人が寝ている間もアイフォンで楽しめました。笑


でも、海に行くとあんまり長時間お昼寝しない娘。
1時間弱で起き、あくびしながらも、海に入りたがる...
P1760070.jpg

その後何回か海で遊びましたが、午後もまだやっぱり冷たい海水...
私は寒し、波打ち際で遊ぼうとするんだけど、娘はちょっと奥まで行きたがる。

なーんてやってたら、娘、頭から波をざぶーん!とかぶってしまいました

泣くかな...と思ったけど、平気でした。
(私は大爆笑でしたが。)
P1760309.jpg

「びっくりした?大丈夫?」という私に...
ちょっと放心状態で「びっくしたぁー。びっくしたぁー」とブツブツ言ってました

P1760363.jpg

去年買って、使っていなかった海用ポンチョ?がかわいい
でかリボンと耳がついてたよ。


最後は水着にうん○をしてしまうというハプニング(?)もありましたが...。


海からあがったら、グラニータを食べ、1日ご満悦した娘
P1760495.jpg


お昼寝も1時間弱だったし、海で遊んだし、今夜は早く寝るだろう...と思っていたのですが。
普通にいつも通り21時の就寝でした。
(最近寝るのが遅いのよねー。)


水遊びってすごく体力使うから、いつもより疲れて、よく寝るって聞いてたんだけど...

海で泳いだわけでもないしね。
もっといっぱい遊ばせれば良かったのかな?


早く海水も暖かくなると良いね。。。。
とか言いつつ、また来週のパパのお休みも海へ繰り出す予定な私達。



娘の日焼けがかなり気になるけど...。
ま、夏しか楽しめない、アマルフィだから...日焼けぐらい目をつぶろうか...と思ってます。

日焼け止め塗っても、毎週のように海に行ってたら、黒くなっちゃうよね・・・・・。
でも、娘が楽しそうなので、なるべく頻繁に日焼け止めを塗って、楽しみたいと思います




2013.06.13

娘の言葉 その2

つぃこの間ブログの記事で娘と少し会話らしい事が出来るようになった、と書いたのですが。

それは、娘と24時間一緒にいて、発音がちょっと微妙だったりするのを分かる、私だから成り立っているのかなぁーと思っていたのですが。。。


今日、お散歩へ行く途中。

いつもおばあちゃんと一緒にベランダで遊んでいる女の子がいるおうちの前を通った時...。
娘はそこの家に女の子がいることを覚えているのは知っていたのですが、
今日はおばあちゃんだけが玄関先をお掃除していました。

娘は「Bimbo!」(ビンボ:イタリア語で男の子。)←Bimba(ビンバ:女の子)と間違っているけどねといきなり大声。。。

それに気がついたおばあちゃん
「Bimba sta dormendo...Tu non dormi?」(女の子は寝ているのよ、貴方はお昼寝しないの?)と話しかけてくれました。

最初はそれでも「Bimba! Bimba!!」と連呼する娘...。

私がイタリア語だか日本語だか忘れたけど、娘に「寝ているんだって」と説明すると。。。


「Non c'e piu!」(いないね)←Piuは要らないと思うけど...

お婆ちゃん 「Eh non c'e...Tu dove vai?」(いないわねぇ。。。貴方はどこへ行くの?)

娘 「In piazza!」(広場!)

私が行こうか、と言うと、ちゃんと「Ciao!」とご挨拶までした娘。


って、イタリア語でご近所のお婆ちゃんと会話が成立しているではないですか!笑


どーゆう基準だか分からないけど、すっごく恥ずかしがってご挨拶がまったく出来ない時もあれば、
ぜーんぜん知らない観光客とかに急に挨拶したりする娘。


田舎町なので、お散歩中に会う人のほとんどが顔見知りで、あっちこっちで話しかけてくれるのですが、ちゃんと会話らしいものが成立したのはたぶん初めて

今日はおしゃべりする気分だったのかな?笑




イタリア語でもちゃんと会話が出来るのね♪とちょっと嬉しかった午後でした。


2013.06.12

おパンツ購入 ~オムツ外れへの道~

だーいぶ前から娘は「ピピ(イタリア語でおしっこ)」と「かっか(イタリア語でウンチ)が言えるようになっていましたが...。

初めておトイレで用(小)が足せたのが11月ごろ。
その後大もおトイレでしてくれたりして、大喜びしていたのですが...。
(その頃のブログ。)

その後、いやいや期なのか。。。。
「おトイレ行く?」
「ピピする?」
「カッカは?」
と聞いても、9割の答えは「ん~のぅ!(NO!)」になってしまい...
トイレに連れて行くのも大泣きして拒否したりで...

こりゃぁまだちょっとオムツもはずせないな...という感じになってしまいました。





が。

最近ちょっとした変化が。

おしっこの間隔が少し長くなったんです。

お散歩から帰ってきても、オムツが濡れてなかったり...今までなら2~3時間をめどにおむつ交換だったのが、2~3時間の間にしない時も出てきたんです。

数時間の間膀胱にためられるようになった証拠!


と言うわけで、定期的におトイレに連れて行くようにしました。

断固拒否されて、行かない時もあったけど...。
朝お散歩前、お昼寝前、午後のお散歩前、お風呂前、寝る前、とお着替えするタイミングなどで。。。。
それ以外にも頻繁に「おトイレ行く?」と声かけたりもしました。


そして、ココ1週間ぐらいかな。
午後のお散歩から戻り、お風呂までの時間にパパが「ずっとオムツしているのはかわいそうだから、はずすよ~。もうすぐお風呂だし!」と。。。勝手にオムツをはずし始めたんです。
(お散歩から帰ってお風呂までの時間って30分~1時間ぐらい。)


私的には「まだちょっとオムツ無しは...」と思っていたのですが。
娘に甘いパパは「オムツは(蒸れて)かわいそう。」と言う発想しかなく...
まだ肌寒い時期なのに...下半身スッポンポンで娘を過ごさせたもんで
それはさすがに可愛そう...と急遽娘のおパンツを買うことに。





この辺では毎週火曜日に出る青空市場でそーゆう日用品は購入するのが普通。
(というか、下着とか売っているお店ないしね!)

と言うわけで、火曜日に娘っ子用のチビおパンツを購入
IMG_7497[1]


早速洗って、乾いた今日の午後、お風呂前の時間にパンツとズボンで過ごさせました。

今までもオムツ交換中に嫌がって逃げ出し、お漏らし...とかって何度かあったので、ベットの上でしなければ、それ以外はもうしょうがない...と思っています。
(イタリアは家の中がタイルだしね。掃除はそこまで大変ではない)


が、娘ちゃん、パンツ(オムツ無し)が嬉しかったのか?
はかせる前に「ピピする?」と聞いたらいつものように「ん~のぅ!」と言われたのですが...。
その30分後ぐらいに「ばーんにょ。。。(イタリア語でトイレ)」と言い出し...
ちゃーんとおトイレで用が足せました


出だしから良い感じ!と、その後30分後にお風呂へいれ、調子に乗った私はお風呂後~寝るまでもおパンツに挑戦!
お風呂後~寝るまでの間にオムツが濡れている事って半々で、したりしなかったり...
またおトイレに行くのも、娘から言ってきたり、言ってこなかったり...。
今日はおパンツだし、頑張れるかな?と思ったのですが。


残念~


夕食後、私が片付けをしている間に、遊んでいた娘の動きが止まり...
「あ!?」と思った時には、びちゃびちゃーっと。。。。お漏らし。

娘は事後報告で「あ、ぴぴ!」と言ってきました。。。。


「あぁ~、おしっこする時はママに言うんだよー。」と言いながら掃除する私を眺めながら娘も「あぁ~」と言ってました。笑


ま、そーやって段々理解して行ってくれれば、それでいいけど。


その後寝る時間も迫っていたので、紙おむつ(寝るときは紙おむつ使用)をして、絵本読んだり、授乳していましたが、寝る前にまた「ばーんにょ。」と言い出す娘。

いつもの事ですが、寝る前にもおトイレに行き、上手に用が足せました


しばらく家の中での時間(寝るとき意外)をパンツで過ごさせてみようと思います♪



2013.06.10

娘の言葉

ようやく、夏らしいお天気になってきた、アマルフィ海岸。


P1740666.jpg
やーーーーーーーーーーーーっと半袖の出番です。



金曜日には旦那の仕事が休みだったので、義実家訪問を兼ねて、海へ...。
金曜日は結構暑かったものの、その数日前までは涼しかったので、さすがに海水浴は水が冷たいだろう...とサンダルで足だけ海で遊びました。
P1730615.jpg
午前中、午後とちょっと遊んだだけなのですが...
さすがイタリアの強い日差し!
娘は日焼け止めを塗ったけど、結構焼けちゃいました...。


アマルフィの子供用公園は玩具もラベッロに比べると(数は少ないけど)新しく、公園も綺麗
良い感じに日陰もあるし、ラベッロに比べれば広いし、手洗い場もベンチもある!
P1730728.jpg
この滑り台の階段は1人で上れるようになりました!

P1730682.jpg
滑り台も、もぅ完全に1人で降りられます♪



そして、1ヶ月ぐらい前に旦那が調達してきたベランダ用プール。
買ってきて、子供のように嬉しかったらしく(?)私が反対するのを聞かず、膨らませ...
その後ずーっとお天気が悪く、雨が降ったりで...置きっぱなし状態でしたが。
(掃除するのは誰だと思ってんだ!まったく。。。。)

やーっと昨日少しお水遊びする事ができるぐらいのお天気になりました。
が、また今日はちょっと涼しかったり...ですが
今日明日はちょっと曇り。。。その後はまた暑くなるようです。

って、もぅそんなこんなしていたら6月半ばになっちゃうし!
暑くなってくれないと、そろそろ。。。。ねぇ?


そんなちょっと涼しめの夏。(もぅ季節的には夏だよね?)
娘ももぅ21ヶ月過ぎ。
8月末には2歳になります。

私といる時は、なるべく日本語で話しかけようと努めていますが...。
なんせ、狭い、小さな町にすんでいるもんで。。。
お散歩中、会う人、会う人ほとんどが顔見知り...
しかもみんな娘に話しかけてきたり、私と挨拶したり...。

さすがにイタリア人がいる前で日本語だけで娘に話しかけるのも...と、結局娘とイタリア語で話す機会も多いのですが...


そして、娘の口から出てくる言葉は、今でも日本語の方が少し多いかな...。
まだ日本語とイタリア語の区別がはっきりついていないと思うけど...
普段私には「猫ぉ!」と言うのに、今日はパパに「Gatto!」(イタリア語で猫)と言っていて...。

なんとなく、パパに「猫」って言っても分からないって、理解しているのかな?と思ったり。。。。
(親ばかですかね?)

ま、偶然か。笑


旦那は私に日本語を聞いてきたり、娘が何度も言うので、多少の日本語の単語は覚えたようですが...
周りのイタリア人はもちろん日本語なんか知るはずもない...
が。
娘は町で会うイタリア人の地元っ子なんかに「どーぞ!」「ちょうだい!」と日本語で話しかけたりしていて...
発する言葉のほとんどが日本がな気が...。(ボール、カエル、葉っぱ、犬、猫、海とか。。。)

一応日本語を覚えて娘が口に出すようになった頃に、イタリア語でも教えているのですが...。
なので、「犬!」と言って、私が「そーだねぇ、犬だね」とかって反応しないと「かーねぇ!」とイタリア語で言ってきたりもします。笑


このまま幼稚園に行ったりしたら、周りとコミュニケーションが取れないんじゃないかと...ちょっと不安です。

学校へ行くようになったら、それこそイタリア語はぐんぐん覚え、上達するだろうし...。

ちょっと挫けそうな日本語ですが、このまま教え続けて頑張ろうと思います。



最近娘は二語文(名詞と動詞を使い、助詞を使わない簡単な文)が言えるようになってきました。

「パパ いっちゃった」(パパが仕事へ行ってしまった時など)

「わんわん いないねー」(いつも見かける犬が塀から顔を出していない時)

「パスタ おいしー!」(夕飯時にパスタが美味しかったらしい。)

「おてて ごしごし」(手を洗う時)

「パパ、あそぼー!」(パパが寝ているときに、言ってて、びっくりした。笑)

など。。。


その他「おっきゃーり さらぁ!」(Occhiali di sara を言いたいんだと思う。:イタリア語で「さらのサングラス」)
とイタリア語でも2つの言葉を組み合わせて話したりします。


つぃこの間まで「ばぅばぅ!(犬)」とか「みゃおぅー(猫)」など簡単な言葉だけだったのが、最近はぐんぐん言葉が広がっているように思います。


娘「あっちー!」

私「あっち行くの?」

娘「いくぅー!」

と少し会話らしい事が出来るようになってきました


歌もかなり唄えるようになり、寝る前に1人で唄いだしたりします。笑

でも、まだ発音がハッキリしない言葉を使って、適当に作詞して唄っている事も多く、娘の唄を聴いて、何の歌かを当てるのがひそかに私は楽しいです。




帽子、その後はなんとか被ってくれるようになりました。
海に行けば、興奮して帽子どころの騒ぎじゃないし。笑

普段のお散歩でも、ちょっと嫌がるものの、なんとか被らせています。

P1720738.jpg
そして、この帽子、手縫いチューリップハット第2弾です

今回はサイズもジャスト!(ちょっと大きめに作ったつもりだったけど...
リバーシブルです。

今回は色合いも私好みで、良い感じに出来ました

帽子もそんなにいっぱい作ってもしょうがないし、今回のは満足の行く出来だったので、
そろそろ小物系から、もう少し大物を作ってみたいなぁ...と思ったりもしますが。。。。

なんせ手縫い。
(ミシン買うのもちょっと考えたけど...そんなに使わない気がするしなぁ...。)

頑張って、手縫いでスカートぐらいかな?
でも洋服は生地もいっぱい必要になってくるしねぇ...。

なにか、また良いものを見つけて手作りしようと思っています。


2013.06.01

編みこみ

最近少しのびてきた、娘の髪の毛。
でも、まだまだ毛が柔らかく、細いのですが。。。

本当は前髪ぱっつんにしたいんだけど...。
(だって、どうせまた伸びるし。前髪短めでぱっつんとか、今しかできない...と思うんだけど。)


ツインテールはパパが大好きで、「2個に結んで!」と私にいつも言って来ます。
IMG_7380[1]

IMG_7364[1]


娘の毛が、ちょうど七三になるような毛の流れで...
(後でこれは旦那からの遺伝と判明)
真ん中わけにするのが難しいので、いつも七三分け。。。。
そして1つか2つで結んで...いっつも同じ髪型

ってまだ短いし、アレンジのしようも無いんだけれど...



先日、お出かけ前にちょっと余裕(心と時間)があったので。。。。
私自身もやるのは初めてでしたが、娘の髪の毛を編みこみにしてみました
IMG_7401[1]
前髪が目にかかるので、前髪部分を編み編み。。。
毛がさらさら逃げやすく...結構難しかったけど、何とか出来上がった。


IMG_7403[1]
この日も風があり、走ったり、サッカーする娘の髪の毛はすぐにボサボサになっちゃいましたが...。






あ、この間アマルフィに降りて、娘と2人でお散歩したのですが。
な、なななな!なんと!

IMG_7400[1]
帽子をかぶってくれました



なんとなく去年の事を思い出し...予想はしていたんだけど...。
アマルフィの海辺で遊びたがった娘。

時間的に余裕が無かったので5分も遊べなかったけど。
石を拾っては海に投げ、と遊ぶ娘。


何かに夢中になっている時って、他に事に気がつかないというか...。
「今は帽子よりも海での石投げ!」的な?笑


1回目は「ん~のぉ!」と帽子を取られちゃったけど...。
帽子をかぶせ、「ほら、こっちも投げれば?」「あ、こっちは?」「あぁー!こっちもあるよ!」と石で気をつり...帽子をかぶらせました。笑

一回きちんとかぶると、後は慣れるのか?諦めるのか?
何も言わなかった娘。

去年も海ではいい子に帽子かぶってたもんね。
帽子は海でかぶってくれることが判明。笑



その後、またお天気が崩れ、帽子でも、秋冬物の帽子が必要な感じのアマルフィ海岸。
前回からあんまり時間たってなければ、帽子もかぶってくれそうだなぁと思っていたけど...。

またちょっと時間があいて、嫌がりそうな予感。。。。



というか、半袖すら着れないようなお天気が続いています。
寒い。


いつ頃から暑くなるんだろう。。。。。。