FC2ブログ
2012.11.29

今年も残り1ヶ月ちょっと。

早いですね。
もぅすぐクリスマス…
もぅそんな時期なんですね~。

今週は週初め少し晴れていたけど、あとはずっと強風と雨…。
また小さな竜巻がこの辺を通ったらしく。
オリーブの実が道路に落ち、それを車が通って潰し、道路がオリーブオイルだらけ状態…と新聞に載っていました。



先日小児科へ行く為にアマルフィへ降りたら、もぅツリーが飾ってありました。
P1280051.jpg
(あんまりかわいくないツリーだけど。。。)

私の住む町、Ravelloでは広場に電飾を飾り始めてはいるものの、まだ点灯はしてないし。。。
去年広場にあった大きなクリスマスツリーはまだ飾られていません…。


Ravelloもだんだん冬らしいお天気になってきました。
雨が続き、お天気のいい日の午後13時ごろはポカポカする日もありますが。。。
17時頃に日が落ちて真っ暗になると、急激に気温が下がります。

家のある山の上まで行くローカルバスが午後は17時25分に1本しかなく…
午後15時過ぎに足でRavelloの中心地まで階段下りてお散歩。
その後ローカルバスで帰るというのが最近の午後のお散歩タイム。
でも17時過ぎると辺りはこんなに暗く…
P1280356.jpg
午後日が沈むと寒くって、帽子が必須!
帽子はかぶらせる瞬間は嫌がって泣くけど、その後は気にならないらしい。
(次は手袋になれて欲しい…)

寒いせいもあり、人も少ないけど、たまーに子供達が遊んでいたりします。



そんな元気な娘。
いまだにお腹が少しゆるい状態…。
かなり長い期間続いてるけど、大丈夫なのかな?

月曜日にはお腹の診察もかねて、小児科へ…。
大泣きに大泣き…。
先生にも少しあきれられていたけど。。。。
おかげさまで順調すぎるほどに成長していました。
(特に体の不調もなく、小児科へ身体測定に行ったのは、なんとも約3ヶ月ぶり!)
身長 82cm
体重11500g

と、標準の1歳3ヶ月の身長、体重よりも大きく上回っていました。

お腹の方は流行りのウィルス(要するに胃腸風邪?)らしいけど。。。
熱もなく元気だし、お腹に優しいご飯にして、薬を続けるように言われました。

そぅ、元気は元気なんです。
P1270479.jpg
お天気のいい日はお散歩に2回(午前、午後)と1時間半ぐらい行くんですが…。
まぁー良く歩く歩く。

P1280266.jpg
しかも、まだパパっ子ブーム(ブームなのか?)で…
私とはほとんど手を繋いでくれません。

P1280475.jpg
階段も降りたがるので、時間のある日は本人が「抱っこ」と言うそぶりを見せるまでずっと歩かせているのですが…。
たまに、家から中心地の広場まで、ほとんど歩く時が…!
(大人の足で15分ぐらいだけど、娘だと、立ち止まったり、猫見たり…で倍以上の時間がかかるけど)

その上、広場でも遊ぶ娘。

広場で遊ぶといっても…私の靴をいじったり…笑
P1270948_20121130062530.jpg

シャボン玉で遊んだり…
P1280540_20121130062532.jpg
最近ようやくシャボン玉を追いかけるようになった。
(前は見ているだけだった)

松の枝拾ったり…
P1280696.jpg

鐘の音にあわせて、踊ったり…
P1270904.jpg

どんぐりや巨大松ぼっくりで遊んだり…
P1270354.jpg



ずっと走り回っているわけではないけど…んー子供って元気!



そうそう。
少し前まで触れなかった猫ちゃんにも触れることが出来るようになりました。
P1270632.jpg
家で絵本に出てくる動物に「いいこいいこ~」って教えていたせいか。。。。
今までビビッて近寄れなかった猫に、急に「いいこいいこ」するようになりました。

P1270977.jpg
この白い猫ちゃん、すっごくいい子で、観光客に色々な物をもらっているから人にもなれていて…
娘や私にも擦り寄ってくるほどいい子ちゃん。

野良猫だから、娘が触るのもどうかと思ったけど…
娘は触る気満々だし、猫は喉鳴らしているし…で、結局さわらせっちゃった。
(もちろんその後手を洗ったよ)

他の猫はいい子かわからないから、触らせてないけど…。
この辺の野良猫は基本的に観光客に食べ物もらっているから、いい子らしい。。。。

そんな娘、犬は見かけると「ばぅばぅー」と喜ぶ物の、あのチャカチャカした尻尾の動きとか、元気な感じが怖いらしく…触れず…。笑

でも、動物は好きみたい♪


そして、最近出来るようになった事は。。。
P1270482.jpg
Bacio (キス)
今までもぬいぐるみには「Bacino(小さいキスという意味のイタリア語)は?」と言うと、していたけど。
最近は投げキッスを覚えました。

と、いうのも…
写真で旦那もやっていますが、教会の前やマリア様の像の前、お墓の前などを通る時にキリスト教徒がするご挨拶。
胸で十字を切り、最後にチュっと手を口元にもってきて挨拶するのですが。

それを旦那が教えている所。

たまーに知り合いとかにも「ばいばーい」(←いえるようになった)と言った後、投げキッスをしたり…
「ちゃぉ」も言えるようになり…だんだんイタリア人らしくなってきた娘。笑

恥ずかしがり屋で、まだ毎回ご挨拶が出来ないけど…。
「こんにちは」「ありがとう」は言えないものの、ペコっと頭を下げてお辞儀する事も…!
今の所、いい感じに「イタロジャッポネーゼ」(イタリア人×日本人のミックス)な感じです♪


まだ少し恥ずかしがり屋さんで、外に出るとあんまりしゃべらないけど…
家の中では携帯電話を片手に何語だかわからない言葉でずっとおしゃべりしたりしています。笑
(これも親のしている事の真似ですよね)

P1280532.jpg
週1である青空市に行くと、買い物袋を持ちたがります。
これも、私が持とうとすると「ぎゃー」っと大泣きするから困る…。

最近自我がすごくって、やりたい事をやらせてもらえない、危険な物を持っている等で取り上げられたりするとすんごい大泣きすることが増えました…。
オムツ換え、お着替えも大きな声を出して発狂する事が多々あり…かなりのご近所迷惑。笑


そろそろ「イヤイヤ期」に突入なのかな…。
困るなぁ…。


ま、誰もが通る「イヤイヤ期」。
親の方もぐっと堪えて…頑張らないとなぁ…とぼんやり思っている今日この頃。


日本一時帰国まで、あと1ヶ月をきりました!
むふふ。


準備はしてないけど。。。頭の中では色々買いたい物、行きたい所、やりたい事でいっぱい。笑
諸事情でクリスマス、お正月は旦那をイタリアに残し、娘と2人で日本で過ごす事になっちゃって。。。旦那には申し訳ないけど…私はすぅぅぅぅぅっごく楽しみ!!!!

旦那の手前あんまり浮かれられないのが残念ですが。笑
あー日本でのお正月、たのしみ~~~♪



スポンサーサイト




2012.11.21

いろいろな娘。

やっと今日少し晴れたRavelloの町。
ずーっと曇って雨が振ったりやんだりのお天気だったので…
晴れて一瞬でも太陽が出てくれて、今日は少しお散歩も楽しかったです。
P1270138.jpg
夕方5時少し前。
夕日が山々を赤く染めていました。
数分後に再度みたら、もう赤くなくなってた…。
一瞬だけ赤く染まるみたい。。。。




今日の午後、お昼寝前にポカポカしていたのでベランダで遊びました。


ちょろっとアチコチで書いたりしていますが、Napoli出発前に急遽引越しをした私たち。
引越しと言うほど大げさな物でもないけど…。
同じ建物、同じフロアー内で左の部屋から右の少し広い家にプチ引越し。
しかも、Napoli出発前々日に大家に「移っても良いよ」と言われたので、1日でほとんどの荷物を移動。
(距離は短いけど、結構大変でした)

前の家は走ったりし始めた娘には狭くなってきちゃって…。
新しい右側の家にはベランダもあって、家も広くなり、いい感じ。


そんなベランダで。。。
ちょうど娘の頭の後ろにある蛇口をいじり、パパにしかられ…
(お昼寝前でパジャマ&髪が適当!)

P1270066.jpg
↑なんともずる賢い顔!!


P1270067.jpg
なんだか考えている様子。
P1270070.jpg


最後はパパに呼ばれて、この笑顔
P1270071.jpg



午後のベランダではこんな笑顔を見せてくれていた娘ですが…。
じつは今日は朝からご機嫌斜め

朝のお散歩前も着替えるのが嫌で大泣き。
靴を履くのが嫌で大泣き。
リボンをつけるのが嫌で大泣き。。。。と泣きまくり。
P1260920.jpg
というわけで、朝のお散歩は髪を留めず。。。
前髪もかなり伸びたね♪

P1260925.jpg
少し風が吹くとこんな頭に…
ちなみに、両手を挙げているのは「なんちゃってベビーサイン」の
風が吹いている時に「ぴゅー」といって私がやっていたら、やるようになった。笑
(両手を挙げてわーわーまわす)


最近の彼女のブームは松の木の小枝?(2本がV字にくっついているやつ)を拾って、裂く事。笑
P1260985.jpg
P1260986.jpg
割とずっとやってます。。。。。

たまにタバコの吸殻とかも落ちてて、何でも拾おうとするから目が離せません…。
(たまに食べようとするしね。)


午後のお散歩ではどんぐりを集めて、遊びました。
P1270132.jpg

今日はその後、お風呂から出たくない~!とまた大泣き。(どんだけお風呂好きなんだ!)
ご飯もいや~!と最初は大泣き。(その後何とか食べさせたけど。)

ちょっとここ数日お腹を壊している娘。
ご機嫌斜めなのは、あんまり体調も良くなかったのかな???
(熱とかはないし、元気だけど。)

明日小児科に電話して、下痢止めの薬でも買うかな…。



2012.11.18

NAPOLI

13日~3泊ほどの小旅行へ行っていました。

旦那が急に「どこかへ行こう!」と言い出し…。
私が住んでいた町Firenzeや、Romaも候補にあがったりもしたのですが…。

Romaへ行くぐらいならFirenzeに行きたいし…
Firenze行くなら、11月20日出産予定の友人の出産に合わせたいし。。。
でも、旦那は「明日にでも出かけよう!」と急な思いつだったので
今回は近場の都会、NAPOLIへ出かける事に…。

NapoliならバスでAMALFIからも行かれるしね♪
と、ホテルを予約した後に、バスの時刻表を見たら、冬のオフシーズンはAMALFIからNAPOLI行きのバスは朝の5時6時の2本だけだった…っていう。苦笑

仕方なく、いつものように(?)RavelloからAmalfiへバスで行き、バスを乗り換え。AmalfiからSalernoへ。。。
Salernoから電車でNapoliへ行く事に…。

でも、電車もSalernoから30分ぐらいだし、1時間に1本ぐらいは電車もあるから、朝早く起きたりせず、のんびり行こう!と家を出たのが朝8時過ぎ。

Salernoまでは行き慣れているので、すんなり10時半前に到着。
電車も窓口で「次のNapoli行きの電車大人2枚ね」と気軽に購入したら…
なんと、鈍行の電車で。。。。Salerno-Napoliを1時間半もかけて、電車で行く事に。。。笑
(1時間半あれば、速い電車でRomaまで行けちゃうよ!)
IMGP5194.jpg


ま、その1時間半の間が、娘のいつものお昼寝時間に重なり、私の腕でお昼寝してくれたから良かったけど…。
Napoliに着くころには私はぐったり疲れちゃった…。
(バスの中も電車の中も私のひざ、腕の上だったしね。。。。)


Napoliといえば、PIZZA

IMGP5197.jpg
Pizzaを待つ娘。笑

IMGP5209.jpg
そんなソースべったりな真ん中部分を…
パパって、甘い。。。。。←困っちゃう。
ほとんどはソースなしの周りの部分を食べさせたけど…。

Napoliではもちろん、最近一緒に食事する機会も増えたのですが…。
一緒にテーブルに付くと、離乳食後だったとしても、私たちの食べている物に興味をもち、食べたがる娘。
…といっても、テーブルの上には娘が食べられない物も多いので、ほとんどはパンを食べさせていますが…。

まぁでも、良く食べます。うちの子。(私似)
あげたら、あげただけ食べちゃうんじゃ?!とちょっと心配になります。

南イタリアってちょっと肥満率が高い気がするし。。。。
(海とかで見る子供のデブ率がすごかった!!!!恐ろしいほどにお腹が出ている子が多い多い!!)
いくらうちの娘が良く歩きたがって、運動している…とはいえ、気をつけなきゃね。。。。


着いた日、翌日ぐらいまでは超お天気が良く…暑いぐらいでした。

都会に慣れていない娘。
地下鉄に乗れば怖くて泣く…。
エスカレーターにもビビッて泣く…。

そして、人が多い(しかもナポリ、危ない人も多い)所で手を繋いでちゃんと歩いてくれず…。
しかも、ベビーカーも持参せず(最近乗ってくれないから)。
歩きたがって愚図るけど、危険すぎて歩かせられず…。
親も娘もストレスだろう。。。と公園へ行きました。
IMGP5298.jpg
余談ですが、Napoliから帰ったその日のニュースで
「ナポリ中央駅で子供(生後数ヶ月)を車に残し、少し親が離れている間にルーマニア人が子供を連れ去ろうとした」という事件が流れていました…(怖

本当は動物園に行こうと思っていたのですが、ホテルの人も駅のインフォの人も口をそろえて
「遠いし。。。。あんまり良くないわよ。」と言うので、子の大きな公園の水族館へ行く事に…。

が。
どっちもどっちだろ。。。。みたいな。笑
IMGP5311.jpg
人も魚も少なく…お化け屋敷か?というような水族館。

めっちゃ小さかった。笑
ささっと歩いてしまったら1分ぐらいで周れちゃいそうなほど小さかった!
(入場料1.50ユーロだし、ま、そんなもんか。)

でも、娘は初めての水族館で「ぺっしぇ、ぺっしぇ(イタリア語で魚)」と喜んで(?)いた様子。笑

後はほとんど買い物したり、町をウィンドーショッピング。
IMGP5356.jpg
おもちゃ屋の前でぬいぐるみを見る娘。
このダルメシアン柄のワンピも現地購入。
(ダル柄、かわいい~

翌日も午後には公園へ。。。
本当人も車も多くて、娘を歩かせられず…。

抱っこしていると「歩きたい~!!」と愚図るし…。

歩かせると、あっちへフラフラ行きたがり…こっちへフラフラ行きたがり…とっても危険で。

結局抱っこ…数十分後、また「歩きたい~!」と愚図る…の繰り返しで…。

Ravelloで暮らしていて忘れていたけど…笑
普通の町では危険が多くて、小さい子供には大変ですね。。。。
うちの子はちょっとRavelloで自由に歩かせすぎたかも…と反省しました。

公園では、前日怖くて乗れなかったブランコにも乗れるようになり…娘はまた大満喫。
IMGP5385.jpg

夕焼けも綺麗でした。
IMGP5433.jpg

そして、NapoliといえばPizza!とかいいつつ。。。
ほとんどの食事を中華料理屋で済ませた私たち。笑

ホテルの近くにあった事、旦那が意外と中華を気に入ってくれた事…。
(日本滞在した時にも中華へ行き、その時のがおいしかったから気に入ったらしい。)

娘ももお米とか豆腐とか、食べられる物が多かった事…で、3回ほど行きました。笑
IMGP5444.jpg
ビーフンに夢中な娘。
(旦那の箸の持ち方、それ、完全にフォークとスプーンだよ。)



Napoliに滞在したのは、私はじつに4~5年ぶり。
(旅行中通ったりはしたけど。)

いやぁ~汚いね。笑
いや、もちろん、綺麗な所もたくさんあるんだけど。。。。。
ごみ問題は少し改善されているのか、町の中心地でごみがあふれかえって…って事はなかったけど。
普通にゴミをそこいら辺に落ちてるし。。。。

危険な人も多いし…。
車も多くて排気ガスがすごいし…。(Ravelloに住んでいるから余計感じたのかも?)
横断歩道はあっても、信号無し、とか。。。。
なんか、久々に都会で、色々とびっくりしました。笑

人も多い分、お店なんかももちろん多くて、バスも地下鉄もいっぱいあって、便利なんだけどね。


そして、小さい娘を連れての小旅行。
今回の旅の間、ずーーーーーーーーーーーっとパパ、ぱぱ、ぱぱ!とパパっ子だった娘。
手を繋ぐのも、一緒に歩くのも、抱っこもパパ。
私は楽だし、ゆっくり娘の服を選んだり出来て、写真も撮れて良かったけど。笑

パパはちょっと大変だったみたいです。

そして、まだお昼寝もするし、就寝も早い娘。
大人がどーにか時間を合わせて行動しなければならず…。
時には夕食を大人はパンとサラミを購入して、ホテルで済ませたり…。笑

ベビーカーを持っていかなかったので…
(って、持って行っても乗ってくれず、荷物になるだけだったと思うけど。)
お昼寝の時間はいったんホテルへ戻り、ベットでお昼寝させ。。。。
と、色々大変な事もありましたが…。

でも、いつもと違う時間を過ごせて、ちょっとだけリフレッシュ。
そして、私は娘の洋服、靴を購入出来て、大満足。笑


都会もたまには良いもんだ。笑




2012.11.18

まぐれじゃないよ!!

だんだん冬めいてきたアマルフィ海岸。
P1260682.jpg
夏だと暗くなるのは夜8時半ごろだったけど、最近は暗くなるのも早いので、お散歩から帰る頃には暗くなるRavello。(すでに10月最後の日曜日に冬時間に戻り、日本との時差は8時間になりました)

小走りする娘。
P1260586.jpg
転ぶ事もほとんどなくなりました。


娘は最近私たちの食べる物を一緒に食べる機会が増えました。
と言っても、味付け薄め、または味付ける前に取り分けて、娘に与えていますが…。

P1260512.jpg
トマトソースのスパゲティを一緒に…。
お口の周りが汚れまくって、子供らしくて、かわいい

そして、ベビーサインというか。。。?
こちらが聞くと、してくれるサイン…。
しかも微妙にさす場所がずれているけど、それはご愛嬌ってことで…
P1260498.jpg
「BUONO(ぶお~の~)」「おいしい」
日本でも有名な言葉ですね。

本当はほっぺの辺りを指でぐりぐり…。
娘はたま~にこめかみ辺りだったり、ほっぺだったり、さす所はあっちゃこっちゃですけどね。笑

そして、どちらかと言うと、日本語で「おいしい?」と聞くとやってくれます。


P1260618.jpg
これは片手、しかも表裏が逆なんだけど…
「がおー」のサイン。
私が噴水の近くにあるライオン?の像を見るたびに教えていたら、覚えてくれました。
(私は両手で指を曲げて「がぉ~」ってやってたんだけどね…)



そして、そして。。。。
今日夕方。


夕方、離乳食後遊んでいたら「かっか」「かっか」と言い出す娘。
(イタリア語でう○こを「かっか」と言う)

事後報告かと思ってオムツをチェックするも、していない…。
旦那が「トイレに連れて行ってみれば?」と言うし、もしや?と思ってトイレに座らせて
一緒に「かっか」「かっか」と言ってみたら。。。。

なんと、まぁ。

したんです、かっかを!

おぉぉぉぉおぉ!
すごいよ、娘ちゃん!!!!!!!
ついに、かっかもおトイレで

すごぉぉぉい
パパもママも大喜びです。笑


もちろん、毎回事前に言うわけではない。。。
今日も普通に朝と昼とオムツに2回ほどしてたしね。

ピピ(小の方)はお風呂前はおトイレに連れて行くとしたり、しなかったり。。。ですが

でも、ちょっといい傾向じゃない???


と、今日もまた娘の成長を感じ、喜ばしい1日となりました。


2012.11.14

まぐれかなーと思ったけど…



Instagramの写真使いまわし…ヽ(´Д`;)


この間お風呂に入れようと、洋服を脱がせ、いまだに使っているベビーバスにいれた途端…
いつもならすぐ座ってくれるのに、なぜか立ってるなぁーと思ったら…

まさかの、Pipi(おしっこ)…という事が2回ほどありました。

きゃーと思わず怒っちゃったんだけど。。。


後からちょっと反省&いい事を思いついた



お風呂前に試しに便座に座らせてみたんです


私が支えながら座らせるので、必然的に私と娘は同じ目線の高さで向き合う感じになる。

目を合わせながら…
「しー」とか「ピピしてー」と声をかけると、力んでいるのかニコニコしながらお腹を動かしていた娘。

そのまま息を吹きかけてみたり、ちょっと待ってたら!


なっ!!!!!

なんと!!!!!!


おしっこを便器でしてくれたんですー!!!!!
(親的には大事件。笑)

思わず褒めまくった。
(笑)
というか、思いがけもしなかったので、正直に嬉しかったんですけどね♡


その後、しない時もあるけど、してくれる時もある。。。。
2回に1回はしてくれてるかなー。



布おむつってオムツハズレが早いっていうしねー♡
というか、オムツっていつ頃完全に取れるんだろか?(無知)



少しずつ慣れてくれるかも?
というか、おトイレ、ピピというのを理解してくれるかなーなんて…ちょっと淡い期待をしています♪

ちなみに大の方は「カッカ(イタリア語で大)」と事後報告。
ま、見てて「してるなー」ってわかる時は、こっちから聞くんだけどね。

してない時でも「かっか」って言い出す時もあるし、事後報告すらしない時もあるけど…(笑)


少しづつそーゆう事も理解し始めてて…赤ちゃんから子供(幼児)に成長してるんだなーって。。。。


親としてはやっぱり嬉しいですね
2012.11.09

Villa cimbrone

今日は午後のお散歩にVilla cimbrone(チンブローネ荘)へ行ってきました。
P1250954.jpg
お出かけ前に家の前で…。


…というのも、Ravelloの市民はこの町にある有名な観光場所Villa Rufolo(ルーフォロ荘)が入場無料という話を噂に聞きました。

調べてみると、もう1つの庭園Villa cimbroneもRavello市が管理している物で、
もしかしたら、こっちも無料かも!と言う事で出かけてみました。
(私は両方行った事ありますが、Villa rufoloよりVilla cimbroneの方が広くて好き。)



旦那(イタリア人)付き←ココ重要 なので、住民である証明書類がなくてもいけるかな…
ダメなら、6ユーロ払って入るか!という気持ちでしたが…
あっさり受付で「あ、そぉ?じゃぁどーぞ」と。。。すんなりタダで入場できました。

P1250971.jpg


夏場なら観光客もすごいんだろうけど…
(2年前に来た時は真夏で暑かったし、人も多かった)
さすが、11月。

日がある時間はポカポカ暖かいけど、日が暮れると急に冷え込む山の上の町。
私たちが入場したのも15時過ぎだったし、人はほとんどいなかった。

P1250986.jpg
貸切状態なので、娘も1人でふらふら歩かせちゃった。
コンクリートじゃないから、万が一転んでも、大怪我しないしね。


ココがこのcimbroneでの一番の見所。
見晴台。
P1260003.jpg
さすが、ココは人が少しいた。

実は高い所が苦手だったらしいうちの旦那。(←旦那っぽくって笑える。。。と思った私)
娘も危ないから…とほとんど手すりの方へ近づかない…

ココは普通に私も足がすくむような絶壁の上で。
眼下にはこんなアマルフィ海岸の景色。
P1250999.jpg
ちょっと夕方でいまいち綺麗じゃないけど…
真夏に来た時は霧(?)もなく、海も真っ青で、すごかったです。


その後、芝生の広場を見つけたので、また娘を解放。笑
P1260017.jpg
パパが心配性すぎで…常に手を繋ぎたがっちゃって…困っちゃう。
少しは自由に歩かせても良いのに…。

P1260031.jpg
お花を摘んではポイ…(悪い子だ)する娘。

P1260044.jpg
観光客が誰もいないもんだから、好き勝手撮影会状態。笑


P1260101.jpg
この時期、さすがに咲いてないけど。。。バラ庭園。

P1260059.jpg
着の間から見える景色もすごい。


P1260056.jpg

P1260052.jpg
パパに捕獲(?)され、降りたがる娘。笑

P1260065.jpg
コレぐらいの坂道を1人で歩けるようになったよ
これも成長した証拠★

P1260073.jpg
このVilla cimbroneってRavelloのまちの端っこに位置するんだけど。
そこへ行くまでも歩いていた娘。
庭園の中でも歩きたがる。。。のでパパとおてて繋いでお散歩。

P1260093.jpg
ま、手を離すとこーやって一人で勝手に逆方向へ行ったりしちゃうんだけど…。笑
この後、呼び戻したら、最近彼女の流行、「目つぶり小走り」をして、私の元へ走ってきたけど…
サイドにある木に突っ込んでいった。。。。
(目つぶっていて、逆に良かったね。)


P1260082.jpg
激でかなアジサイをいい子いい子する。


1時間近く中をお散歩して、帰り際には少し寒くなってきちゃったけど…。
東京生まれ、東京育ちの私にはこんなに大きな緑たくさんの公園って、すごい癒し。。。だけど。
旦那は「きれいだけど、わぁ~って言うほどじゃない」と冷めた反応でした。。。

でも、タダだったらまた行っても良いよなぁ~。
緑も多いし、娘も広々した芝生で歩けるし…。


今度は暖かくなったら、また行こうかな…。



2012.11.09

ベビーカー

ココ数ヶ月…お散歩へ行く時はほとんどが抱っこと歩きで過ごしていた娘。

というのも、私たちの住む町Ravelloは階段や坂道が多く、ベビーカーで行っても、結局ベビーカーごと担ぐ事になるため。。。
娘が成長(し過ぎ?)で10キロ超えた辺りから私1人でベビーカーと娘を抱えるのがハードで。
娘が割りと1人で(手を繋いで)ちゃんと歩けるようになってからはベビーカーはほとんど使わず、な毎日でした。

すると、どーでしょう。。。。


今度はベビーカーに乗ってくれない!

良いのか悪いのか…。


10月に行った予防注射の時は、なんとか乗ってくれたけど…。
その後、ベビーカーイコール注射、と思うのか…。
とにかく全身で暴れて、泣いて、嗚咽して…とにかくすごい拒否


普段のこの辺のお散歩なら別に良いけどさ。
これからもどんどん成長して体重は増える一方だし。。。。

今の時期、パパの仕事がお休みで、ほとんど抱っこしてくれるから良いけど。
来年とか、冬に控えている日本一時帰国とか…
どぉぉぉぉすんだろう。。。。

最近は抱っこで寝る事も覚えてしまった娘。
(長いお出かけとかで帰りが15時過ぎたりすると、お昼寝タイムを抱っこで。。。。となる)

そして、良いのか、悪いのか…

歩く
P1250097.jpg

歩く
P1250605.jpg

歩く
P1250594.jpg

歩く
P1250796_20121110050547.jpg

そして。。。。
階段も降りる
P1250600.jpg

上る
P1240216.jpg

降りる
P1240872.jpg

特に階段は大好きで。。。。
ここ数日は階段に差し掛かると「降ろせー!」と抱っこまでも拒否。。。。


まぁ、すぐに「抱っこ」と言う子よりは足腰強くなりそうだけど…。
子供の歩幅、しかも良く立ち止まる…から普通15分ぐらいの距離でも倍の30分、もしくはそれ以上かかる…。
(ま、お散歩だからいいんだけど。)

それだけ歩いて、階段下りたり上ったりして、その後広場でも小走りする娘。
あっちこっち、好き勝手に広場を歩く…。
P1250893.jpg
(車が入ってこない広場だから思いっきり歩かせても、安心)


P1250896.jpg
私に似て、体力ありまくり。。。。


なぜか、小走りする時にぎゅうって目をつぶる娘…。
(危ない)
P1250696.jpg

こーやって広場で自由に歩かせ(遊ばせ)過ぎたのかしら?
だから、自由のない抱っこやベビーカー嫌いになっちゃったのかな?

「歩きたい!」と抱っこを拒否して泣く子も珍しいんじゃないの?


時間のあるときは良いけどね。。。。
でも結局ずーっと歩くわけじゃないから、やっぱり抱っこする時間もあるから…。
私1人の時はどーしよう?って感じです。

抱っこ紐使うか…?


とにかく、今はパパがいるから良いけど…。
日本の一時帰国の時どぉしよう。。。。

やっぱりもう一度ベビーカー挑戦するかな…。
悩む所です。。。。



2012.11.02

諸聖者の日

11月1日は諸聖者の日で祭日でした。

イタリア語ではTutti i Santi(トゥッティ サンティ)と言い、全ての聖人と殉教者を記念する日です。
(この祭日があるから、10月31日のハロウィンはイタリアではあまり大々的に流行らないんだとか。。。)
日本のお彼岸みたいな日です。

というわけで、11月1日、2日はお墓参りの日。
(カトリック教会の典礼暦では11月1日が諸聖人の日で、続く11月2日が死者の日となっている為、1日と2日でお墓参りをするらしい。)

うちの旦那に「あなたは行かなきゃいけないお墓はないの?」とたずねたら...
もちろん、旦那の祖父祖母、叔母などのお墓がアマルフィにある、との事で。

いいお天気だったので、アマルフィのお墓へ行く事に。。。
(去年は行かなかったじゃん!という話もありますが…娘も小さかったしね


お墓へ行く前にお花屋さんに寄り。。。
P1240739.jpg

パパがお花を買うのを待っている娘。


そして、いざ出発!。。。。


階段を…上り。。。
P1240743.jpg



階段を上がり。。。
P1240750.jpg



階段を上がります。。。。
P1240751.jpg


そう、アマルフィのお墓は、山の上
ひぃーたけぇー。
IMGP4964.jpg
この写真は8月に撮った物ですが…。
アマルフィの町を海から眺めると、必ず目に付くアーチの建物…。
あれが、お墓。


これがそのアーチ。

P1240761.jpg
海より、雲(空)に近い場所。。。。なわけです。笑


上の写真にもちらりと写っていますが…。
この間アマルフィ海岸のニュースサイトで
「アマルフィのお墓へあがるエレベーターを設置!1月までは無料だよ!」って言うニュースとともに
テープカットの様子の写真を見たのです。

なので、子連れでも山の上まで簡単に行かれるだろうと思ったのですが。
そこはイタリア…。
しかも、南イタリア。

P1240759.jpg
全然出来上がってないし!!!!!!!!!


仕方なく、「ひーひー」言いながら階段を上る羽目に…。
(娘を抱っこしてあがった旦那はもっとハードだったはず。。。)

ホント、お年寄りとかどーやってあそこにお参りに行くんだろか…というほど遠い。
噂では、ヘリコプターで上まで連れて行く…とか?
でも、実際今日お墓参りしたけど、お墓には子供からお年寄りまでたくさんの人が…。
車でも行かれない場所なので、みんな自分の足で上がってきたんだと思います。

早くエレベーターが出来上がればいいですね。

P1240756.jpg
その分、もちろん景色はすごいですけどね。

お墓の入り口からも、さらに階段で上がったりして…。
きっと小さな町で、どんどん増えるお墓の場所がなく、上に上に増設している感じなんだと思います。

お墓

P1240764.jpg


娘は…というと。
もちろんお墓参りは理解してないし。
お墓に飾られているお花に興味津々。。。。

でも「いい子いい子してね」と言ったら、お花をなでていました
お墓参り中にお腹がすいちゃって。。。帰りの階段では大泣き。苦笑


でも、旦那もお爺ちゃん、お祖母ちゃんにご挨拶できて、喜んでいました。



ちなみに。
うちの旦那の名前は御爺様のお名前を頂いたらしく…
旦那と同姓同名のお墓で、生前の写真が飾ってありましたが…旦那そっくりだった。。。。。