FC2ブログ
2012.07.20

プール

朝、少し疲れが残った感じだったのですが…
(年だ、本当に…苦笑)

娘に午後の暑い時間に汗かいてお昼寝させるよりは、頑張ってプールへ行こう
(っていうか、私も暑いしね)
と、朝少し遅めに離乳食を食べさせてから、出発!

私も早めのお昼を食べて、10時半に家の近くからローカルバスでプールへ…。


このローカルバス、本数が少ないものの、Ravelloの中心地と我が家のある山の上、
夏は期間限定でアマルフィより少し手前の町Castiglioneという海水浴場までも往復してくれます。
1ユーロで1日で乗り放題。
(乗り放題ってほど本数がないんだけどねっ

このCasiglioneの海水浴場は、Ravello市民専用の海なんだけど。
まだ行った事がありません。
というのも、バス停は目の前だけど、階段を300段ぐらい下りないと海に着かない!!!という、なんとも過酷な海水浴場。
子連れ、しかも海水浴の後人300段の階段とか…どんだけハードなんだよ!って感じで。笑
まだ未経験。笑


話はそれましたが…。
今日はプール!

ローカルバスはRavelloの中心地へ行くまでに山のあちこちを巡回していくので、ちょっと時間はかかりますが…。
ま、炎天下の中歩いてベビーカー押していくよりは、まし。
(プールに到着したのは40分後ぐらいだったけど。。。。)

じゃんっ
こちらがそのプール。
IMGP3068.jpg

プールに行くまでも少し階段があった。(左側)
アマルフィ海岸では階段はどーしてもついてまわるのよね。


でも、この景色!!!
IMGP3050.jpg

アマルフィ海岸沿いの町が見下ろせます
って、今日の私は1人で子供連れていたので、ゆっくり、のんびり景色を眺めている時間はほとんどなかったけど。


小さい丸のプールは一応子供用。
私が入って胸下ぐらいの深さ。
大きいプールは、さらが昼寝中1回しか入ってないので、わからないけど、私では足が着かなかった!


プールは隣接している貸しアパートメントのお客らしき家族連れ、地元の人など。。。
十数人ぐらいいたけど。
全然混んでいなくって、良い感じ♪
IMG_2740.jpg

プール内にはBARもあって、アイスやコーヒー、軽食がありました。


娘は浮き輪で子供用プールでちゃぷちゃぷ。
あちこちの子供が「かわいいー」「何歳?」と声をかけてきてくれ、
子供好きな娘は終始ニコニコ

お兄さん、お姉さんに遊んでもらってご満悦
誰かの持ってきた小さいボールが気に入ったようで、一生懸命追いかけていました。


お母さんに怒られながらも、子供用プールに飛込みしまくる子がいたのですが、
水しぶきがかかろうと、水面が揺れ動こうと、娘はニコニコ。。。。
ま、泣かないし、娘の上に飛び込んでこなきゃいっか。。。と私は気にしなかったけど。


子供達に遊んでもらって、いつもより少し長めにプールに浸かっていたせいで
私は肩と背中が日焼けしまくり。。。。
肩がちりちりと痛みます…。


娘にはちゃーーんと日焼け止め塗るんだけど…
どーも、自分の事は後回しというか、疎かになりがちです



1人でプールへ連れて行ったため、娘がお兄さん達に遊んでもらってご満悦な姿などが写真に収められず、残念

やっぱり1人だと色々と子供のお世話が大変なんだけどね…。
ま、頑張らないとね、ママだし。


IMG_2757.jpg


プールは1人7ユーロ
(娘はまだ小さいのでタダ。)

海と違い、足も着くし、綺麗なんだけど。
プールって消毒の為に塩素が入っているじゃない?
ヨードもないしね?
波打ち際でちゃぷちゃぷってのも出来ないし…?

そー考えると、海のほうがいいのかな~とか思ったり。(←贅沢?)



夕方4時過ぎにプールの目の前からまたローカルバスに乗り…帰宅。

娘は行きと帰りとバスに乗る頃にちょうどお昼寝タイムに突入。
お腹も空いて、帰宅してお風呂のあとは愚図り、手に負えない状況でしたが…。

今日はまた違った1日が過ごせて、楽しかったね



帰宅してからは海水浴同様、布オムツやバスタオル、水着。。。と片付けに追われ、
夜はかなりぐったり…になりますが。

涼しく過ごせる海やプール。
やっぱり楽しい~!

スポンサーサイト