FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.11.30

つ。。。疲れた。

ここ数日、引越しでドタバタしております…。

月曜から新しい家で生活を始めていますが…
水曜日の夜現在、まだずべての荷物が運べていないのです。

って、きちんと引越し業者に頼んでいるわけじゃないんだけど。

頼んだ運送会社が月曜日に来てくれず。。。。最低限の荷物を自分たちで、バスに乗り運ぶ…。

火曜日に友人に急遽頼み、ダンボールを運んでもらったけど。
トラックが小さかったので、全部乗り切らず。。。。

水曜の今日はアマルフィがお祭り(S.andreaの日)で、通行止めだったりするから1日前の家の掃除。。。。
あと少しの荷物は、明日にでも。
という感じです。


さらを連れてあっちこっち移動したり、ゴミだし、掃除…
今日1日、ひどく疲れました…。


明日は新しい家での荷物整理でもして、家に篭っていたい感じ。。。。笑
荷物運びは旦那に任せよう。。。。うん。


スポンサーサイト

2011.11.28

イタリアでのニュース

今日、YAHOO ITALIAを覗いたら、いきなり大塚さん(大塚 範一氏)が出てきてびっくり。

無題

あれ?これってYahoo Italiaだよね?と二度見しちゃいました。


福島産の野菜を食べて白血病になった。。。と記されていた。
原因はわからないけど、そーやって断定されてイタリアのニュースになっちゃってるのって、ちょっとどーなの?と思うけど。。。。


このように日本のニュースや習慣、文化が事実と異なったり、多少大袈裟だったりして伝えられることは多い。
ま、それは日本ーイタリア間に限った事ではないが。。。。





2011.11.27

引越し。

今月の半ば頃、たまたま通りかかった不動産屋さん。
たまたまいい物件があり…数日後に見学に行き…あれよあれよと話が決まり。

この小さな田舎町Pogerolaとおさらばする事になりました。


というわけでここ数日引越し準備に追われています。

引っ越すと言っても、アマルフィ海岸の町、Ravello。
また山の上なんだけど…苦笑


ダンボールガタゴトやっているとさらが泣いて、準備が全然進まず。。。。
引越しがほんとうにできるのか?!と思ってしまうほど家が片付いていない。


どーなることやら!!!!
2011.11.23

成長記

最近さらは自分の手を認識しつつあります。
ふっと自分の手を見つめる事が多くなりました。

赤ちゃんの最初のおもちゃ、自分の手。

今まで、自分の手を認識してないまま、指しゃぶりしていたのかしら??
P1100852.jpg



また、私や旦那がさらの発する声を真似て「あー」とか「うー」というと、一緒になって声を出したり…
私が歌を歌うと一緒に「あー」「うー」と歌ってくれます。

私のほうは…童謡とか、一生懸命思い出しながら歌ってます。
子供の歌って、何があったっけ??みたいな。笑



でも、赤ちゃんってママを見ると「安心」、パパを見ると「遊んで!」って思うらしく…
旦那の顔を見る時の方が良くおしゃべりします…




最近は写真取る時、手足をバタバタ!
P1100837.jpg

姪っ子達のお下がりを日本から送ってもらいました。
BABYミニーかわいいわ~



さらは日々、成長しています。


2011.11.21

Passaporto

じゃーん

DSCN3624.jpg


さらのパスポートが出来上がりました



DSCN3622.jpg
まん丸なお顔が印象的なパスポートに仕上がりました。笑

写真から判断したのか?
旦那が申請時に申告したのかはわかりませんが、目の色は「Marrone(栗色)」と表記されています。
私の身分証明書にも目の色が「Marrone」だったけど。



我が子なのに、イタリア人のパスポートってなんか妙な感じだけど…。
DSCN3623.jpg
ちゃーんと「母 Tomo 〇〇」と書かれています


日本のパスポートも欲しいなぁ。。。。


Posted at 18:55 | Bambinaio(育児) | COM(0) | TB(0) |
2011.11.21

くっく。

子供が歩き始めるのって、けっこー先ですよね?
9ヶ月とか??10ヶ月ごろかしら??


先日、Ravelloの義理妹の家に遊びに行った際、さらにプレゼントをもらいました

P1100820.jpg



女の子のさらにはピンク色を着せたがる旦那ですが...ピンク色の苦手な私...。
ピンクよりは、赤が好きです。はぃ。



今のさらの足にはちょっと大きいですが...。
まだ歩けないしね。


履かせるのが楽しみ♪


2011.11.20

便秘その後

先日、小児科から薦められ便秘解消の為に購入したシロップ。

いい加減なイタリア語で理解していたので、ネットで見ていた麦芽糖であろう...と思ったのですが。
きちんと箱を見たら、主成分はラクトース(乳糖)でした

母乳にも含まれる成分らしく、腸内環境を整え、排便を促す働きがあるそうです。

お薬をあげ始めて1日経過した頃、アマルフィのお散歩中にさらは爆弾ウンチをしてくれました☆
(貯まっていた分、大きな爆弾でしたよ、はぃ)

海岸通沿いでの爆弾処理は結構大変でしたが...苦笑


P1100794.jpg
お腹すっきり!のさら。
2011.11.19

寒い寒いと言うけれど...

もう11月も中旬...
最近寒くなったわーと思うが、完全に暦では冬だから、当たり前か。

寒い寒いと言ってますが、家の周りは山に囲まれ、午前中しか日光が当たらないので寒いですが、
アマルフィはお天気のいい日中は、暖かいです。

昨日は快晴でした。

DSCN3581.jpg


海岸沿いをさらを連れてお散歩しましたが、薄手のダウンもいらない。。。長袖もまくってしまうほど暖かかったです。
朝、晩、日が落ちると、急激に温度が下がるけど...日中はポカポカ。
それでも、朝の温度をネットで見ると、最近やっと10度以下になった感じで、朝の冷え込みがマイナス1度のFirenzeに比べたら、暖かいですね。


12月もお天気のいい日はこんな感じらしい。

ちなみに、昨日は海水浴している人を2人見ました!?
寒中水泳?笑


2011.11.18

便秘

さらがずっと便秘です。。。。。


生後間も無い頃は1日に2~3回と快便だったのですが…。
生後1ヶ月過ぎには1日1回になり…
生後2ヶ月ごろには2日に1回。。。

ここ最近は3日も4日も出ないことがあります。

赤ちゃんは腹筋も弱く、生後2ヶ月頃から腸に便を貯めれるようになるから、2日に1回ぐらいになったりもするらしいけど。。。。
一生懸命力んでいるのに、うんちがでないのは、見ているこっちも心配になっちゃいます

最初の頃はネットで見た「綿棒浣腸」(綿棒にオイルを付け、2センチぐらい入れて浣腸する。)を試したら、30分後には排便があったのですが
最近は綿棒浣腸してもちょびっとしか出ず。。。。そのまま排便ストに。。。。

土日に、4日目の便秘になり、小児科も休みなので、薬局の薬剤師さんに相談して、座薬の便秘薬(子供用)を購入。
薬に頼りたくないんだけれど...旦那も「今日で何日目?」「ウンチでた?」と毎日心配していたので、2回ほど座薬を入れました。
お薬も効果は抜群で、入れれば30分以内にどかーんと爆弾ウンチをしてくれます。笑


私の食べるものにも注意が必要なのか…と今日、朝一で小児科へ行って来ました。
ここの小児科の先生は常に赤ちゃんにも話しかけてくれて、優しくて、いい先生!
人気あるみたいで、朝一で行かないと3時間待ちとかになっちゃうくらい人気。
っていうか、アマルフィに小児科はここしかないけど。笑

触診では「おなかはとっても柔らかいね」と先生。
生後3ヶ月頃までは便秘になり易いけど、3日4日出なくても大丈夫!との事。
でも、便秘が続いているなら…と麦芽糖ラクトースのシロップを薬局で買うように言われました。
(11.20修正 麦芽糖ではなく、ラクトース主成分のシロップでした。)

私もネットで「麦芽糖が腸の中で発酵してその時の刺激で腸の蠕動運動を促進して排便を促進する」と読み、知ってはいたのですが…。
麦芽糖主成分なら、お薬じゃないし、ちょっと安心

1日2~3回、スプーン1杯を1週間あげてみるように言われました。


お薬じゃないし、すぐに効果は出ないかもしれないけど...様子見で。。。。

うんちが出るといいなー。



2011.11.14

パスポート

3月に一時帰国を予定しているのですが…
すっぽり頭から抜けていたのが、パスポート
私も旦那も、もちろん持っているのですが。

さらのがない!!!


もちろん、生後数ヶ月の赤ちゃんでも、国外へ出るのにはパスポートがいるんですね。。。。
(当たり前)


この間国籍の手続きが終わってほっとしていたのに…


とはいっても、そんなに大変な手続きでも無いし、書類集めるってほどの事も無かった。
さらは2重国籍なので、日本とイタリアのパスポートが取得できますが、日本大使館に問い合わせたところ、どちらか片方のパスポートでも日本一時帰国は問題ない、との事でした。

イタリアににいて、日本のパスポートを申請するには、日本国大使館か領事館へ行かなければならず…
Romaの大使館へ行くのも往復4時間以上かかるので、今回の日本一時帰国にはイタリアのパスポートのみを取得する事にしました。


収入印紙(42ユーロちょっと)をTabacchiで買い、郵便局から振込み(40ユーロちょっと)をして、それらを持って、アマルフィの市役所へ行く。(Firenzeとかだと、書類を持ってそのままPOLIZIA(警察署)へ行くらしいけど、アマルフィぐらいの小さな町では違うのかしら?)

市役所にて申請用紙を記入。(両親のサインが必要)

その後、他の書類(親の身分証明)を持って、収入印紙を貼って市役所のスタンプ入りの申込用紙、郵便局の振込用紙の領収書を持ってPoliziaへ。


今回、一番手間取ったのが、写真。笑
写真館でお願いしても良かったんだけど…結構大変みたいな事をネットで読んだので、家でとることにしました。

真っ白い壁またはシーツを背景にして撮れば、証明写真として使える物になる。


やっぱり赤ちゃんの写真は難しい。。。。

壁を背景にして挑戦したけど、抱っこしている人の手などが映らないようにすると
抱っこが不安定で、さらがじっとしてくれない。。。。

シーツの上に寝かせても、じっとしてくれない。。。。
と、結構苦戦しました。


パスポート申請に使った写真はこちら。

P1100729.jpg

ちょっとびっくり顔なさらですが。。。。笑



アマルフィの市役所の話では、2週間前後でパスポートが市役所に届く…というお話でしたが。
申請したPoliziaによると、申請したところまで引き取りに来て欲しい、との事。
なんでも、郵送するお金がない。。。。という理由。

イタリア政府…大丈夫か???
と思わざるを得ないですが。。。。。


パスポートの方は10日前後で引き取りに行く予定です。


Posted at 07:25 | Bambinaio(育児) | COM(0) | TB(0) |
2011.11.09

日本語とイタリア語。

先日、2ヶ月検診に行った時、先生から
「お母さんは自分の国の言葉、(タイだっけ?と言われた。笑)お父さんはイタリア語で話しかけてあげてください。」
と言われました。

普通、2歳頃話せるようになるけど、お母さんが母国語、お父さんがイタリア語で話しかける事によって、話始めるのは遅れるかもしれないけど、自然と2ヶ国語ができるようになるから。。。との事。


それ、わかっちゃいたんですけどね...
じつは、私、ほとんどイタリア語で話しかけているのが現状です。苦笑

何でだろう...日本語をほとんど使わない生活なのと、周りがイタリア人だからかな?

赤ちゃんは言葉を発しないけど、もぅ少しは理解しているのかしら?
ネットでは赤ちゃんも色々理解している。。。と書かれていますが、どうなんでしょうね?



「Che bellina tu sei」(なぁんて素敵なんでしょう、あなた!!)とか
「Dormigliona」(よく寝る子)とか。。。「Pisciasotta(お漏らしする子)←ウンチバージョンもあり
子豚ちゃん、ジャガイモちゃんなどなど・・・・
日本語では難しい愛情表現がたくさんです。


旦那はさすが、イタリアの血が入ってるので、大袈裟です。
しょっちゅう「Principessa(お姫様)と呼びます。笑

日本で我が子を「お姫様」と思っていても、呼ぶ人なんていないでしょ。。。。
さすが、愛情豊かなイタリアという感じがします。


私は、検診の後はなるべく日本語で話しかけるようにしていますが...
もともとそんなに子供をあやすのが大得意なわけでも無い私。
イタリア人はその辺がすごく大袈裟なので、それを真似ていたのが原因かも。。。。。


日本語、大丈夫かな。。。。。

覚えてくれるかな。。。。。


Posted at 08:48 | Bambinaio(育児) | COM(2) | TB(0) |
2011.11.07

2ヶ月検診

曇り空でちょっと肌寒いアマルフィ...今日はさらの2ヶ月検診へ行ってきました。

DSCN3516.jpg




10時~の小児科に9時半過ぎに到着したら、すでに開いてて、4~5人待っていました。
さらは病院でもベビーカーの中でスヤスヤ 


さらの番が来る頃に目を覚まし、お腹がすいていたようで、診察中はぎゃーぎゃー泣き喚いていました。。。
タイミングが悪かったか...。
というか、診察前に授乳しなかった私が悪い...

さらは1ヶ月の間に体重が1100gも増え、5400gに。
身長は6センチも伸び、60cmになっていました。
どーりで、重いはずよね。

P1100694.jpg

髪の毛が完全に栗色!に写っている。


先生には体重は生後3ヶ月ぐらいの平均身長は生後4ヶ月ぐらいの平均だから、良く成長しています、と言われました
順調に成長していて、良かった。


少し前から気になっていた首の後ろにある、赤み
うなじのところで髪の毛に隠れているんだけど、ずいぶん時間がたつのに、消えていないので先生に聞いてみたら「大丈夫、赤ちゃんは良くあります」との事。(私は皮膚病か何かかと思っていたんだけど、違ったらしい。)

家に帰って調べてみたら、「サーモンパッチ、ウンナ母斑」という物らしく、新生児の3人に1人に現れる赤いあざ。成人になるまでに自然に消えるんだとか。。。。

前回しなかった予防注射も、生後1年ですると、さらの母子手帳に書かれていました。



診察中に大泣きしてしまったので、私はさらをあやし、先生との話は旦那に任せちゃいました。
(イタリア人同士の方が、話は早いしね。笑)

なんか、生後3ヶ月になるまでの間に、エコー検査をしなければいけないらしい。
心臓のエコーかな?

イタリア語の母子手帳。。。。
もちろんイタリア語で書かれているので、読むのが大変なのよねー。
とか言ってる場合でもない。
どんな検査をするのかとか書かれているので、ちゃんと目を通しておかないとね。。。。


2011.11.06

予防注射の種類

先日した、さらの予防注射。
イタリアでは予防接種は義務となっており、未接種の場合、幼稚園に行かれなかったりするらしいです。


日本では予防注射を打つスケジュールを組むのが大変!という話は良く聞きますが…。
私もいまいち何の予防注射をいつ打っているのか…理解してません。

なので、スケジュールを組むのが何で大変なのか?も良くわかってないのですが。笑
どれぐらい期間をあけるとか、打つ順番とか、だと思いますが、私もさらもイタリア在住なので、その辺はよく調べてません。




日本では生後1歳までの間(2ヶ月~3ヶ月頃に接種開始)に3種混合BCGポリオの3つの予防注射を国が進めているようです。

っていうかね。。。3種混合って、そもそも、なんの3種?とか。。。
BCGって名前は聞いたことあるけど…何の病気の予防???
と全然無知な私。。。。


調べました、予防接種と、それぞれの病気をイタリア語でなんていうか…。
さらは一体何の予防接種を受けたのか。。。。

日本で言う3種混合ジフテリア百日咳破傷風の3つの病原菌に対するワクチン。
イタリアでもこれは3種混合らしく、それぞれDifteriteTetanoPertosseといい、さらは11月3日に第一回目、3ヵ月後の1月3日に第二回目を打つらしい。

BCG結核の予防。
イタリアでは結核をAnti tubercolareと言い、さらは今回未接種
ちなみに、日本ではBCG、イタリアではTBCと言うらしい。

ポリオという名前も良く聞くけど…これは急性灰白髄炎の予防接種らしく、イタリアでもPolioと書かれていました。

日本だとポリオをうった後のウンチの処理に注意。。。って掲示板とかで見かけるけど…イタリアでは何も言われなかった。。。と思っていたら、日本では生ワクチンを経口から接種するらしく、腸内で病原性を強めることがあり、ウンチの処理に注意が必要らしい。
さらは注射の不活化ワクチンでの接種の為、ウンチ、云々ってのが無いわけでした。


その他、今回さらが受けた予防注射はB型肝炎(Epatite B)ヒブ:ヘモフィルス・インフルエンザ菌b型感染症(Haemophilus Influentiae B)肺球菌(Anti Pneumococco)


色々調べたら、日本でうつものとそんなに変わらなかったので、一安心。

さらは一気に2本の注射、7種の病気予防をしました。
日本ではこんなに一気に予防注射しないだろうし、旦那の妹さんにも怒られたりで、副作用などが心配でしたが。

ちょっと調べたら、じつは日本の予防接種制度は先進国の中では最低レベルらしいですよ?
アメリカなんかでは生後2ヶ月に6種の予防注射、ドイツでは生後3ヶ月に7種の予防接種をするらしい。

また、日本では皮下注射が法律できめられているが、
今回のさらもそうでしたが、他国は大腿部に筋肉接種。
筋肉注射の場合、片方の足に3箇所ぐらいまでは注射が出来るらしい。

また、アジアなどで発症が多い「日本脳炎」。
これはもちろん、イタリアでは予防接種しないだろうと思います。
蚊が媒介するらしいので、夏に日本に帰らなければ、予防接種はしなくてもいいのかな?と思いますが・・・。
日本に帰った時に小児科とかで聞いてみようかな。。。。。


イタリアではBCGはしないのか?今度小児科で聞いてみよう。。。。。
(旦那は、もう少し大きくなったらすると思うと言ってましたが。)
またはしか、風疹、かおたふく風邪の予防注射は任意らしいけど、これもいつ頃受けるのか聞かなきゃ!





なんだか、アレコレ、大変ですね…。
でも、予防注射は重要な事だと思うし…。
やっぱりちゃんと親の私が管理しないとね。。。。。




Posted at 15:14 | Bambinaio(育児) | COM(0) | TB(0) |
2011.11.05

予防注射 Vaccinale

さらが生後2ヶ月を過ぎたので、予防注射へ行ってきました。
イタリアでは予防注射は義務となっていて、イタリアの保健所ASLから生後2ヶ月過ぎに、お知らせが届きます。
普通は。笑

Firenzeとか他の地域ではわかりませんが…
ルーズなイタリア。
もっとルーズな南イタリア。笑

お知らせは、1ヶ月ぐらい待っても、届かないらしいです。。。。。
(旦那の友達の家の子も生後3ヶ月まで待ったけど、葉書は来なかったらしい。)

というわけで、先手を打ち、数日前に旦那が役所に行き、予防注射の予約を取り付けてきました。



今日は女の子らしく、スカートをはかせてみたけど。。。髪の毛短いから、いまいち?笑
P1100560.jpg


今日は寝起きを起こしてアマルフィへ下りたので、バスの中でも大人しく...
DSCN3500_20111104042613.jpg


アマルフィではベビーカーの中で寝てました。
DSCN3507_20111104042612.jpg

ベビーカーはやっぱり、めちゃくちゃ便利ですが。。。(当たり前?)
イタリアの道路事情にはサスペンションが4輪だろうと2輪だろうと、あんまり意味無いかも。
ガタガタすぎる。。。。
ヘッドギア付きのMaclarenのベビーカーでやっぱり正解だった。。。と思った。


お注射は区役所近くにある注射専門(?)のASLの病院で...。
(イタリアはそれぞれ処置によって施設がバラバラで、あっちこっち行くのが大変です。)

さらはこの後の注射の事も知らず、ベビーカーでスヤスヤ。。。。
注射だけの病院なので、割とさくさく順番は進み…さらの番。

電話で予約入れたのにもかかわらず、「カルテが無いけど…昨日の予約?」とか言われ…さすが、イタリア!いい加減...。笑

先生が触診、心臓、肺の音を聴診器で聞き、早速お注射!


病院に来る前にBARで朝食を取ったのですが、その時旦那の知り合い(3ヶ月の赤ちゃんと2歳半の女の子とママ)に会い、話を聞いたのですが...
2ヶ月の予防接種でいっきに2本打てるらしい。
1本の場合、また別の機会にもう1本打つらしいのですが。。。

そのママさんは「左右の足に注射するのはかわいそうで…うちは1本ずつ打ったわ。」と話ていました。


私は…1ヵ月後にまたアマルフィへ来て痛い思いをするよりは、一気に済ませたほうがいいのでは?!と思い・・・
この日に一気に2本…左右の足(ふともも)に打っちゃいましたー

熱が出たり、だるかったりでぐずるのも、今夜1回で済ませたほうが、本人もいいのでは?と思ったからなんだけど。
後から旦那の妹さんとかに「2本一気に打つなんて!医者もおかしいし、ありえないわ!かわいそう!!」と怒られた。。。。


医者が2本打てるって言うんだから、平気でしょう。。。。と思って打ったけど。
後からイタリアのいい加減さを思い出し、ちょっと心配になりました。苦笑


さらは診察台に乗せられてからも熟睡状態。
診察する為に起こしたら、泣き始め、若干不機嫌に。。。。。。

ささっと打っちゃえー!と私的には思っていたのですが。笑

注射前から泣いていたさらは、注射しても大泣きまでいかず、そのままぐずぐず。
もっと顔を真っ赤にして泣き叫ぶかと思っていたけど…意外と普通泣きで2本の注射が終了。

注射後はすぐに先生が「抱っこしてあげて♪おっぱいあげてもいいよ。」というので、私とさらは旦那を残し、診察室を出て、待合室で授乳。

さらはおっぱいを飲み始めたら、落ち着き、そのまままた夢の中へ。。。。
そのままベビーカーでぐっすり。

もっと大泣きして大変かと思ったけど。
逆に生後2ヶ月ぐらいでは、わけもわからず注射。。。なのかもね?

注射後、熱が出たらTachipilinaという薬(子供用の100mg)をあげるよう指示され、
注射後の注意書きの紙をもらい、かえって来ました。


さらは夕方~夜にかけて寝付けずぐずったりもしましたが…熱も出ず、ここ数日便秘だったのに、排便も大量にし、特に問題なく過ごしました。


次回の注射は3ヵ月後の1月3日。
その頃はもう少しわけもわかって、注射で大泣きしそうだわ。。。。


2011.11.04

Passegino

11月1日に続き、2日もお出かけしました。

旦那が急に「Salernoにお散歩へ行こう!」と言い出したのです。
前日もお出かけでちょっとお疲れ気味な私…でしたが、せっかくなので行ってきました。
DSCN3487.jpg



妊娠中も疲れやすかったけど、子連れでお出かけってのも、結構疲れる...。
というか、かなり疲れる。。。。

まだ慣れてないって事もあるのかな。。。。
バスの中ではさらの頭打ったりしないようにしなきゃ!寝ている時に直射日光があたらないようにとか、泣き出さないか。。。とかとかとか。。。。
抱っこしてても、寝ちゃったら呼吸が出来るように鼻と口を覆ってないかとか。。。。

やっぱり始めての子供は気にしすぎちゃって、自分が疲れる。。。。苦笑
(これでも、結構大雑把な方だと思うけど。。。。)

そして、5キロ6キロの子供を抱っこしながらだしね。。。。


また、今でも2~4時間おきの授乳。
イタリアには授乳できるようなちゃんとした場所は無いので。。。。
もぅそりゃぁ、そこいらじゅうで授乳しますよ、私。笑

家なら落ち着いて「あー2時間たったな。。。。」とか考えてられるけど、外出先ではさらが泣き出して「あ、おっぱいの時間かも。。。。」と思うことのほうが多いし。
なぜか、外出中に限って、2時間おきにお腹がすくさら


バスの中はもちろん、街中でもベンチに座って道路で授乳。笑
(授乳服は着てたりもするけど...授乳ケープとかは無し!)

もぅね、かまってらんない。
場所とか、乳出すとか、人がいるとか...そーゆう細かい事に。笑
イタリア人も、そこいら辺で授乳してるしね。。。。それだけのためにミルクを与えるのも。。。って事で。
(ミルクにしたら、荷物も増えるし。。。。)

さらが寒くなく、おっぱい飲んでくれれば。。。。かぁーちゃんはそれでいいのです。苦笑
ってなわけで、Salernoでも授乳デビューな私。笑





Firenzeの中心地なら、午後でもお店が開いているのに...
Salernoは見事に全部閉まっていた

ちょっと遅めのお昼を...と思ったのに、見事に全部閉まっていてびっくり。
DSCN3491.jpg
Salernoはもぅ、クリスマスの飾りつけが始まってましたよ!



旦那の今日の目的は。。。。
なぜか急に言い出したのですが、ベビーカーの購入

アマルフィは階段も多いし、バスに乗らないと町まで行かれないから新生児期から使えるA型ベビーカーを購入しても重いし大変だろうと思って...。
私は生後6ヶ月過ぎぐらいになる来年の3月の日本一時帰国時にB型ベビーカーの購入を検討していたのに...。


「まーじゃぁ、ベビーカー見てみて、買うか買わないか考えよう...」と思ってたけど。
買っちゃいました、ベビーカー。笑

しかも、奮発(って言うほどじゃないけど...)しちゃったわよー



0ヶ月から使え、折りたため、3歳まで使えるベビーカーの種類があまりなく...2択でした。苦笑
(大きい乳母車タイプの物は結構あったけど、車が無いのでそれは選択肢には入らなかった。)

1個はイタリアのベビー用品メーカーChiccoのもの、150ユーロ。
でも、これは、安いだけあって、プラスチックが弱そうだったり、7キロもあって。。。帆も小さめ...。

途中さらが「腹減ったー」と大泣きしたので、授乳しながら考えたのですが...
結局MACLAREN社のベビーカーを購入
テクノXTってやつです。)

イタリアは日本と違い、店員さんはあんまり説明してくれなかったけど...
B型購入を検討してたから、ベビーカー情報は少しネットで見てたのよねー。
(見ておいて良かったー!)

B型のベビーカー購入はMaclarenのにしようかな、と思っていたんだけど
今、Maclarenのベビーカーは日本でもMaclarenは人気らしい。


イタリアで買ったら、少しは安いのでは?!と思ったけど、家に帰ってネットで調べたら、そんなに変わらなかった

お値段は295ユーロでした。


でも家に帰ってMaclarenのホームページでテクノXT商品説明見たら
UVプロテクションがあったり、ベビーカーの下には結構荷物も入れられるし、片手でたためるし、帆はかなり大きいし、リクライニングも4段階、4輪サスペンションだし、ヘッドギアクッションにレインカバーも付いてきたので、私は大満足。

自立しないし、6.8キロとちょっと重いけど...AB型のベビーカーだし、仕方ない。


これで、抱っこから開放されるわ~。
エルゴの抱っこ紐使ってたけど、やっぱり長時間は腰にくるしね。。。。苦笑




その他、旦那がどーしても!。。。。というので、メリーも購入。笑
P1100566.jpg

最近動く物も目で追ったり、音が鳴ると見たりするので、さらは気に入ってくれたみたいです...。




2011.11.01

11月1日

先日、旦那の妹さん(7人兄妹なので、妹も弟もいっぱいいる)のおうちに遊びに行ってきました。

何度か夏に遊びに行ったRavello(ラベッロ)という町。
(妊娠中の7月(日本から来た友人と。)と8月(母とFirenze在住の友人と)にも遊びに行った。)
バスでアマルフィから30分弱で行く、山の上の町です。

バス酔いもしないし、バスの中でも寝ていられる子みたいです。笑

お昼前に到着したRavelloはお天気も良く、景色も良かったです。
DSCN3465.jpg

DSCN3455.jpg

さらが旦那にそっくりでびっくりした写真。笑


妹さんの家には5歳の男の子、バレンティーノ君がいて、5年前の物だけど…とお下がりをたくさんもらいました

アマルフィでは子供服屋もほとんど無いので、私としては大助かり。

男の子用の水色とか青の洋服だけど…
そもそも、私自身は青系の色は好きだし、気にしないから、いいのです。笑

5歳の男の子って、こんなに大変なのか!ってぐらいちょこまか動くし、パパにパンチするし、走り回って、元気でやんちゃなバレンティーノ。
男の子は恐ろしい。。。と思ってしまった。苦笑



P1100553.jpg

この写真のズボンは旦那の友人の娘さんからいただきました


P1100550.jpg

そろそろ寒くなってきて、帽子も活躍!
スタイとおそろいで私の手作り!!!(自己満足)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。