FC2ブログ
2011.05.10

定期健診

毎月1回の産婦人科検診へ行ってきました。

イタリアの保険局(A.S.L)の病院なのですが、
もちろんこちらも、山の上、目の前には海が広がります。
病院の入り口からの景色。

P1090199.jpg


今回は、先生に会うなり
「ちょ。。。シニョーラ!太りすぎ!!!」
と言われてしまいました。

約1ヶ月ぶりの検診なのに、会った途端に言われてしまうとは。。。
それだけ顔が丸くなっているのでしょう。。。。。

たしかに。
公表できないほどに体重は増加。
4月の1ヶ月では2.5キロほど増えていた…。
(通常1ヶ月に1キロぐらいの増加が好ましい。)

さすがに自分でもまずい…と思っていたので、食事に気をつけ、4月27日から現在までは体重を維持しているんだけど…。

先生には「食べる量を減らしましょう」と注意されました。
(というか、どー考えても運動不足だと思うけど…)

さらに、先生に「妊婦用の体操教室に通いましょう」と薦められました。
(これも、このASLの病院でやっている物で、タダ。)

サルちゃんにはチラリと聞いてはいたのですが…
もちろん指導はイタリア語だし。
家から病院まで片道30分ぐらいかかる。
帰りのバスはなかなか捕まらず…サルちゃんと一緒の時はヒッチハイク(サルちゃんの友達の車)に乗せてもらう事が多い…。

と、行くのをためらっていたのですが…参加しなきゃいけない感じです。。。。
運動不足解消の為にも。。。頑張るか…。


1ヶ月ぶりに見たエコー。
今まではちっこい赤ちゃん、と言う感じだったけど…。
なんか急に普通に見かける赤ちゃんのようにたくましくなっていた。
(育児書によると約30センチ、850gぐらいらしい。)

胎動を下のほうで感じる事が多いので(たまに上の時もある)心配していたけど…。
現段階で、逆子。(足が下にある)
先生は「まぁ、まだ時間があるから様子見てみましょう」と言ってたけど。。。


エコーでは顔とかも一瞬見えたり、唇とかもわかりました。

エコー中に良く動くうちの赤ちゃん。
今回もエコー中にキックかましてました。笑

なぜか、かわいらしい写真をプリントアウトしてくれなかった先生…

これは心臓のエコー。(心音も聞いたし、グラフが出ている。)

DSCN2186.jpg

これはきっと、頭。

DSCN2183.jpg



先生が一通りエコー見て、検診は終わり。
日本みたいに、血圧測ったり、お腹の大きさ測ったり、子宮の高さ測定もないイタリアの病院。
先生の「赤ちゃんは順調です。」の一言だけを頼りに…という感じ。笑

たまに「これでいいのか?と不安になるけど。
イタリア人はこれで産んでいるんだし、きっと平気なんだろう。。。。

そんな私は25週に入り、出産予定日まで100日をきりました。

スポンサーサイト