FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.02.28

引越し

明日の朝、Firenzeを出発してAmalfiに向かいます。

最終日の今日は、アマルフィの家のネット回線申し込み、保健所のエコーのキャンセル…
産休手続きの変更、家を出ていくための書類確認や引渡し等。。。
何気にすることがたくさんでした。


今夜は最後のFirenzeの夜なので、Dania姉さん達と夕食会。。。。


今までたくさんお世話になったDania。
そんな友達のいるFirenzeを離れるのは、とても寂しい…。


まるで、学校とかの卒業式みたいな感じ?
いつかは離れ離れになったり、それぞれの道へ進んでいくんだけど…みたいな?
特に私は今、海外での生活で、いつかは東京へ戻るかもしれない…という環境だったけど。

子供が生まれたらそれこそ旅行もしばらくは出来ないだろうし…
Firenzeに来る事ができるのだろうか????(無理っぽい)

と、なると友達と会うことも、難しいわけで…。


Firenzeから片道6~7時間離れた場所だから、簡単に行き来できないしね。。。



と、おセンチな気分に浸っているわけであります。




明日は12:10 FirenzeS.M.N駅発。
サレルノ駅に16:00着。

サレルノからアマルフィへ行くバスが16:30→17:45着
アマルフィからポジェローラ(家)までのバス18:10→18:30着

バス停から階段30段ぐらい登れば、やっと家に到着。
と、移動時間6時間ちょっとぐらいの予定です。笑


ん~長いし、遠い。苦笑
荷物はさるちゃん(旦那)に持ってもらうけど。笑
座ってるだけとはいえ、やっぱりそれだけの移動するのは疲れるだろうなぁ。。。





そんなこんなで、残すは、配送業者に荷物を渡して、明日の朝出発するだけ、なのですが。
その肝心の配送業者が、来ない!笑

サレルノから来るトラックで、日曜に荷物を載せて出発済み。
その荷物をあちこち配送してから、私の家に荷物を回収にくるんだけど。
朝の時点で電話したが「(渋滞とかあるし、配送もあるので)何時に着くかはわかりません」というお返事。
さっすがぁ~って感じないい加減さ。

今日中に来てくれればいいけど。。。。。汗
大丈夫なんだろうか。。。。。


無事に引越しが終わるといいな。


南へ移動した後も妊娠中のため、色々な手続き、それに付随して医者を選ばなければならなかったり、保健所への登録、住民登録の変更、ビザの手続きとしなければいけない事が沢山っ!!!

早く落ち着いてくれるといいけどな。


そして、そろそろべぃびぃの性別がわかる頃なんだけど。。。。
早くエコーしたい。笑


スポンサーサイト

2011.02.27

甥っ子

2月26日は甥っ子「新」の1歳の誕生日でした。
20110226_convert_20110228004415.png


私の母が芽(姪っ子)お雛様もかねてお祝いに行ったらしく、
その時にSkypでみんなと話をしました。


相変わらず芽は恥ずかしいのか?反抗期なのか?
「おいで~」と声かけても「やだっ」と即答で拒否w

後半になると慣れるのか、お話もしてくれ、投げキッスもしてくれますが。

投げキッスをしている芽

Video+call+snapshot+7_convert_20110228004809.png








南へ移動すると、しばらくネット環境が悪くSkypが出来ないと思います。
きちんとした住所がわかったので、プロバイダのサービスが受けられるか、調べたのですが…。
さすが、ど田舎。

日本で言うNTTみたいな昔からの電話会社のみ、ネット回線が引ける感じ。
値段も一番高い(客への対応の評判も悪い)Telecomでのネット回線を引かなければいけないらしい...。
ネット回線が引けるんだから、文句は言えないけど。。。。

1ヶ月以内ぐらいにちゃんと電話回線でネットがつなげられるといいけどなぁ...。



2011.02.25

Firenze観光

今日は前回に引き続き、Firenze友達佐野っちと、その後輩ちゃん(ももこちゃん)とFirenze観光

どこも今までに何度か行った事のあるところなのですが...。
あと数日でFirenzeから離れるし...というわけで、
ウフィッツィ美術館とドーモに登ってきました!


佐野っちが美術関係出身の為、ずーーっと聞きたかった絵画の解説付きでまわる事ができました。
ももこちゃんもカトリック系の学校出身の為、宗教画には詳しいし。
2人のお話を聞きながらまわる事が出来、とても充実してました!


そして、その後ジェラートを食べ、夕方にDuomoへ登る事に!!!
Firenzeに一番最初に来た時に登った以来??となると4~5年ぶり?(もっとかも??)

400段の階段地獄!
螺旋階段は目が回るし、狭いし。。。
最後のほうの階段はほんと急!!!

P1090024_convert_20110225084020.jpg


さすがにちょっと心臓とかついていけるか...心配でしたが
途中心臓がバクバク、息切れがぁぁぁ。。。。となりましたが、
なんとかお腹のベイビーと一緒にDuomoのてっぺんへ行く事ができました!

ちょうど到着した頃は日が沈むところでした。。。
P1090030_convert_20110225084935.jpg


3人で記念撮影!!
P1090034_convert_20110225090229.jpg


18時過ぎごろは日も暮れて、町の明かりもつき、こんな感じで綺麗でした!
P1090052_convert_20110225085602.jpg

Duomoから下りて、隣のジョットの鐘楼をぱちり。
P1090067_convert_20110225090706.jpg




今日もいい運動になったFirenze観光。

なんか、やっぱりFirenze離れるとなると、寂しいなぁ。。。。



2011.02.23

週末から、友人(日本人)のスタバで働いていた頃の後輩ちゃんがFirenzeに来ていて
私も産休で日々家でグーたらしているだけなので…
Firenze散歩に一緒に同行しています。


月曜日は後輩ちゃんももこちゃんの希望でPisaという町へ…。
そぅ、やっぱりFirenzeに来たら、はずせないらしい、観光地。

Pisaの斜塔。
P1080967_convert_20110223093744.jpg
Firenze在住の友人、さのっちと記念写真。



お天気も良かったし、女の子3人とかでわいわい電車での小旅行。
P1080982_convert_20110223094356.jpg
寝たふり写真を撮る人らと私。



楽しい1日でした。



2011.02.19

SKYPと近況報告。

今日、久々に姪っ子とSKYPでお話をしました
Video+call+snapshot+19_convert_20110219081906.png

芽は画面見て走り寄ってきたものの、恥ずかしいらしく、声が小さめ。笑
新も少し画面や声に反応を示したりして、パソコンに寄ってきたり。。。。


かわいい姪っ子達♪



さて。
近況報告です。

17日に産婦人科へ定期健診へ行ってきました。
現在14週目
お腹のべいびーちゃん順調でした。
まだ性別はわかりませんでしたが...8.3センチに成長していました。


そして、いよいよFirenzeを出る事が決まりました。


家の契約の関係で、次の入居者を私たちが探さなければならず、
インターネットでイタリア語の広告を出したり、メールでやり取り...
日々家の見学者を案内する毎日でした。。。。。
(ちなみに、日本一時帰国後から産休に入りました)


本日、ようやく入居者が決まり...私も月末に家を出る事が決まりました
(入居者が見つからなかった場合、6ヶ月は住み続けなければいけなかったので...)



次の住居は、旦那(サルバトーレ氏)の実家付近。
と言っても、アマルフィ(実家)からバスで10分、との事。
(イタリア人の言う10分は、15分だったり20分だったりもする。。。。)
一応アマルフィのお隣町、「Pogerola:ポジェーロラ」と言うところです。

崖というか、丘と言うか、山。。。の上(この崖が世界遺産の海岸沿い)にある家なので、
話によると、景色はいいらしいです。笑
(小さいお庭つき!で海が見えるらしい...!)


googleマップで付近を見てみました。

http://maps.google.com/maps?hl=&rlz=1B3GGLL_ja___IT378&um=1&ie=UTF-8&q=nastro+verde+amalfi&fb=1&hq=nastro+verde&hnear=Amalfi+Salerno,+Italy&cid=0,0,9763076093957429548&ei=d31dTanaJ5DNsga-yOTcCg&sa=X&oi=local_result&ct=image&resnum=1&ved=0CB8QnwIwAA

この、ピザ屋(Nastro verdeと言う店)の近く...との事。
たぶん、大きな道を挟んで、その上に家があるんだと思うけど…。
(爺さんの立ってる階段辺りを上ったところ???)

はっきりした住所もまだよくわからず、大体の場所しか把握していませんが…。
まーぁーーーーあたりにはなぁーんも無い所です。
ど田舎です。。。。
(都会っ子な私がここで生きていかれるのか...)

もちろん今はネットも無い状態。。。。
USBでつなげる小さいモデムでネットするか...
家の電話回線で契約してネットするか...悩むところですが。。。

何も無いところで妊婦...きっと家にこもってネットすることも多いと思うので、
やはり電話回線で快適ネット生活をしたい!!
それぐらいの贅沢は許されるのでは???笑



それより何より...毎度の事ながら...荷物が多くて大変です。
今日、入居者が決まったので、引越し準備も始めたのですが。
本当にこの荷物全部南へ持っていかれるのか...不安

ダンボールもすでに大小あわせて7個つめたのに...
まだまだ荷物が!!!!
来週1週間は引越し準備で忙しくなりそうです。。。。




2011.02.14

「国の恥」イタリア女性が買春疑惑の首相に辞任求め100万人デモ

産経新聞 2月14日(月)9時55分配信


ベルルスコーニ首相(74)の未成年女性に対する買春疑惑などのセックス・スキャンダル事件に「国の恥」と怒ったイタリア女性が13日、全国の大都市で大規模デモを展開、辞任を要求した。

 大規模デモの音頭を取ったのは2月初旬に創設された女性グループ、「もし今でなかったら、いつ?」。会長は映画監督のクリスティーナ・コメンチーニ氏。アーティスト、知識階級はもとより「普通の女性」も多数、参加したという。

 主催者によると、参加者は全国で100万人規模に上った。

 グループはインターネットでも全国の女性に首相辞任を呼びかけており、1日で5万件の署名が集まったという。グループは首相の辞任要求のほか、女性の地位向上も政府に訴えている。

 首相の事件を管轄しているミラノ当局は当初、当時17歳の少女に対する首相の買春容疑で昨年捜査を開始したが、捜査段階で多数の若い女性をミラノ郊外の別邸に招待してパーティーを開催していたことが判明した。




以下はニュースの動画。(日本語)
http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/nnn?a=20110214-00000035-nnn-int



「se non ora,quando(今じゃなきゃ、いつ??)」
という団体が主催した今回のデモ。

「ベルルスコーニ首相による一連の女性スキャンダルは国の恥で、イタリア女性のイメージを傷つけた」
とデモ行進。
中には「BERLUSCONI VATTENE!」(ベルルスコーニ 出て行け!)と書かれた物まであったり。。。




デモは2月13日に一斉に世界で行われたらしいです。
イタリアでも数百の都市、そのほかN.Y.や東京でも。。。このデモが行われたらしいです。
(知っていたら、参加したかった。。。。かも)




ベルルスコーニ首相の言動は何度と無くニュースになっているんですが。

今回の騒動の発端はベルルスコーニ氏の未成年売春疑惑騒動
しかも、去年からずっと引きずっている。笑

17歳のモロッコ人を含めた女性を呼んで「いけないパーティ」をしたとか。。。しないとか。
その後別件で逮捕されたモロッコ人を「いけない圧力」かけて釈放させようとした。。。とかなんとか。


「首相は疑惑を全面否定しており、政治的野心を抱く左派の判事が失脚を狙っているだけだと主張している。」だそうですが。。。。


「美しい女性に夢中になっている方が、ゲイ(同性愛者)であるよりはましだ」
と言いのけてしまう74歳のイタリア人男性。
(この発言自体問題があるような気もする…。)

というか、首相ですからっ!!!!


今まで首相でいられる事のほうが、日本人からするとすごい事!だと思うけど。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。