FC2ブログ
2010.07.12

6月の外食回

IL GUSCIO
Via dell'orto 49 Firenze

http://www.il-guscio.it/


ランチへいってきました。
ここは以前にも何度か来たことあったり。。。

知り合いの日本人コックさんが夜働いていたり…

日本人の女の子のコックさんがいるとか。(HPの写真には載ってたけど、今はいない…という噂)



ランチは日替わりで、とにかく、安い!
地元の定食屋なんだろう。。。と思われます。

プリモ2~3種(少ない)4ユーロ
セコンド2~3種 6ユーロ?と本当に安い。

お店が終わる時間ぐらいに行ったので、お店はすいてたけど…



プリモ

鳥レバートマト煮込みのタリアテッレ。
DSCN2412_convert_20100712225045.jpg

意外と、鳥レバーのパスタもおいしいのよ?


セコンド
DSCN2414_convert_20100712225451.jpg

鶏肉。。。。のなんだったっけか?
まぁ、焼いたものです。
うすーく衣ついてた感じ。
あ、そんでポルチーニきのこのソース。

付け合せにマッシュポテト。




最近また出勤時間が変わり、夜中3時半出勤。。。。。
午後だったり夜中だったり…体のリズムが変になりそう。。。。です。


そして、Firenzeあついーーーーーーーーー!



スポンサーサイト




Posted at 14:56 | Cibo(食べ物) | COM(2) | TB(0) |
2010.07.12

イタリア暦

私自身も「イタリア何年目?」と聞かれても
すごーくあいまいに答えていたので…
ちゃんとイタリア滞在暦を書いてみようかなって。


パスポート片手に、イタリア滞在暦を。。。




2004 04.04~2004 09.12 (150日)

これが初のイタリアのビザ。
ビザ自体は150日間のものだけど、前後も含めると6ヶ月ぐらいの滞在。
イタリア語力はゼロだったので、まずは語学学校へ通う。
FirenzeのS.spirito広場にあるMachiavelliという学校へ半年間通う。
半年間はただただ学生やってました。

このころはビザにも写真がなかったり、イタリアでもらう「滞在許可証」が単なる紙切れだったり。。。
Questura(警察署)も古い建物で窓口も2~3個だったし。。。整理券もなく、滞在許可証もらうだけでも一苦労だった...


2004 09.25~2005 10.09(365日)

これが第2回目。
と言っても、日にちを見ればわかるけど、1回目からすぐのもの。
学校を変更し、アカデミアリアチという学校へ通い始める。
1ヶ月間語学を学び、その後研修でFirenzeのGiorgioというPasticceriaで働き始める。
(2011.06.10現在、スタッフ紹介写真に私がまだ写ってた。笑)
Pasticceriaでの仕事6ヶ月、Cucinaでの仕事6ヶ月。
(時々夜にレストランでアルバイトも。。。。)

その後は1回日本に完全帰国。
2年ほど日本でコックをしました。


そして再度…イタリアへ!


2008.05.26~2011.02

FirenzeのPasticceria(お菓子屋)で働く。
Scandicci手前のお店FEDERIGAと中心地のお店DOLCISSIMAと2店舗でお菓子やパンを作って過ごす。
時には朝2時半出勤とか。。。パン職人は朝が早くて大変でした。


2011.03~
2010年11月に妊娠。
それに伴い、旦那の出身地、南イタリアはアマルフィへ引越し。
アマルフィの山の上(ど田舎)に住み始める。
2011年8月中旬に出産予定。。。



と言うわけで、トータルは2011.06.10現在、イタリアに4年半。。。と言う事になります。