FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.12.26

気がついたら…年末だった。

ビックリ。

師走と言うだけあって、ホント、あっという間。
12月の記憶があまり無い…。

あっという間にクリスマス。。。。も終わったけど。

実は、クリスマス…結構嫌い。

自分の誕生日でもあるんだけど…ま、それはおいといて…。

飲食業の世界では一番忙しい時期。
クリスマスから年末にかけては毎年ゲロゲロに疲れる。

しかも今はお菓子屋勤務。

キリスト教がほとんどとというイタリアでのお菓子屋での仕事。。。。
ハードでした。
ま、根本的に今の店は人が足りてない…って話なんだけど。

でも、まぁ。
12月自体が忙しい。
あれこれ、伝統のお菓子を作る。


Torrone(トッローネ)
DSCF7189_convert_20081227000139.jpg
蜂蜜、卵白、ヘーゼルナッツ、ピスタッチオのヌガー。
作りたては名前のごとくと~ろとろ!!!!
(そこから来てる名前ではない)


Panforte(パンフォルテ)
DSCF7183_convert_20081227000532.jpg
スパイスの入ったお菓子。
ねっとりと少し固めのお菓子。
ナッツに柑橘系の皮の砂糖付けなどが入る。


Riccialerri(リッチャレッリ)
DSCF7169_convert_20081227001428.jpg
卵白と砂糖、オレンジピールのクッキー。
さくさくと軽い感じ。
これも作りたて、激うまでした。笑

そして!
クリスマスと言えば!

Panettone(パネットーネ)
DSCF7204_convert_20081227000738.jpg

スーパー等でもクリスマスの時期になると大量に積まれる。
とにかくクリスマスはパネットーネ!
これ食べなきゃ始まらない!みたいな?

うちのお店ではクラシカルなオレンジピール、干しぶどうの入った物とチョコチップ入りと2種。
↑の写真はチョコ。
↓の写真はクラシカルな物のほう。
DSCF7126_convert_20081227001155.jpg

サイズも大、中、小と作った。
毎年の事ながら、店はパネットーネの箱やら、型やらでめちゃくちゃなことになる…。

店内もクリスマスの飾りつけやらで大騒動。
DSCF7208_convert_20081227002255.jpg

上の方に飾ってあるのが箱に入ったパネットーネ。
左下には包まれたパンフォルテ。


そして25日は夜中1時出勤という悪夢。
24日15時間ぶっ通しで夕方5時まで仕事して…翌日1時出勤!
誕生日に日付が変わって1時間後には仕事開始!

12月後半は休みもとれず…。
この私の体、もつのか心配でした…。笑


っていうか、日本並みに仕事してるよ!イタリアで!!!!!



でも…えぇ。まぁ、なんとか。。。かんとか。
クリスマスも終わりました。

が!
まだこれから正月バレンタインデーキリストの復活祭と!
イベントは盛りだくさん!


そんなこんな、今年の誕生日。
私も31歳になりました。
スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。