FC2ブログ
--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.10.21

シチリア旅行~9月25日~

シチリア2日目!!
海も近いし!岩山もあるし!と思い、気合入れて早起きナイス
(というか、習慣で夜9時か10時には寝たし…目覚めるのも早いだけ)


が。
雨。困り顔

でも小雨だったので、無理やり朝ごはんを食べに出かける。。。。
朝って、人も少ないし、静かだし…
なんとなく、空気も綺麗な気がして…意外と好き。、螯rヲW、J、O

朝食はB&Bのオーナーの話では、ドォーモ前にあるBARに7時~11時ごろB&Bオーナー自身がいるので、(BARは別に彼の店ではない)BARに来れば食べることが出来る…との事。
少し早めに部屋を出て、海のほうへ散歩へ行き、BARへ向かう。
DSCF6418_convert_20081015020631.jpg

BARの前では、今朝採れた魚を売るおじさんとか、います。笑
DSCF6420_convert_20081015020821.jpg

簡単にチョコパンとカプチーノで朝食を済ませ、さっそく、Cefaluの名所Rocca(岩山)へ。。。。
入り口というか、Roccaへつづく道は中心地の中にある階段から始まります。
DSCF6426_convert_20081015021040.jpg

Rocca自体の入り口までも結構ハードな階段と坂道…。
ガイドブックに「トレッキング」とあったが…入り口へ行くまでにすでに私は汗をかき、息を切らしていました…(運動不足?)

入り口には「入場は朝9時~夜6時まで」とありましたが…
その時の時刻、朝8時…。

でも、入り口の門を押してみたら、開いたので…笑
夜遅くに入るのは危険だけど…朝早い分には問題ないっしょ♪と…もちろん、Roccaへ入る!

最初はお天気も回復しそうで...景色を写真撮ったり...してたわけ。
DSCF6432_convert_20081015021437.jpg


が。
山、というか、岩山...というか...シチリアという島のせいかわかんないけど。
天気がコロコロ変わる、かわる!!!

雨がやんで、少し晴れ間が...と思うと、また黒い雲...雨...。
というか、本当に、このRocca、岩山なんです。
本当に、岩なんです...。
階段になってはいるものの、急斜面すぎて...しかも、雨。
すべるの、すべらないのって!!!!!!!!!!
もぅ!
そりゃぁ、大変怖かったです
そのうち晴れるだろう...と何とか「ディアナ神殿」なるものを目指し登るものの...
一向に天気はよくならず...。

登ってしまった私!!!
降りるのも怖いわけよ!!!!

仕方なく、ディアナ神殿までは行ったけど...

しかも、これが、その「ディアナ神殿」ね。

DSCF6457_convert_20081022013907.jpg

ホント、人っ子1人いないし...B&Bのオーナーに助けもとめなきゃいけないか...とか
救助隊が必要なんじゃ?!ってぐらい、Rocca(岩山)遺跡1人ぼっちは怖かったです。
本当はもっと上まで山があるんだけど...
雨が降り止まないので...断念...。

なんとか、1時間ぐらいかけて腰引き気味で...じわりじわりと降り、今度は町探索。

お菓子屋探したり、スーパーへ行ったり...
(↓歩き回ってやっと見つけたお菓子屋で持ち帰って食べたお菓子)
DSCF6484_convert_20081022013319.jpg
リコッタを使った物、アーモンド、ピスタッチォを使った物が多いです。

その後、お昼をレストランで食べ...
B&Bオーナーお勧めのシチリアのパスタ。
トマト、ナス、ペコリー(羊)のチーズ。

DSCF6508_convert_20081022014237.jpg

お昼にワインなんか飲んじゃって...ちょっと昼寝している間に!!!!
何気にお日様が出始め...
夕方4時ごろから水着を着て海へ繰り出す!笑
(海に行きたかったから、Cdfalu選んだんだし!!!!)
写真じゃあんまり分からないけど...
お天気がよくなると、急に海が青く...蒼く見えるの。
本当に綺麗でした。
DSCF6524_convert_20081022014608.jpg



続く。。。。
スポンサーサイト

2008.10.16

マンマが来る!

シチリアでの旅行記、1日分しか書いてないし。
日記書くのに結構時間がかかる為、なかなか時間が取れない。
って言うか、
毎日仕事から家に帰って
4時間ぐらいで寝なきゃいけない生活なので…
時間が無い。


最近は朝2時半出勤です。
びば。パン屋。

さて。
題名の通り、母親がイタリアにやっと来る計画が…。

私がずーっと口うるさく
「仕事なんか、数日休みもらって、正月とかにイタリア来ちゃえばいいんだよ!
私がいるうちにきた方が、なにかと楽で、便利でしょ?」
と言っていたのですが。
やっと、実現するようです。

と言ってもイタリア滞在5日…と少ないですが。


どこへ連れて行ってあげるか…
よりも。
何を日本から持ってきてもらうか、に頭を悩ます私。


ふりかけに…出来れば明太子とか…笑
そして、洗濯用のネットに、文庫本に…と早速リストアップ!笑

そこで、思いついたのが。
任天堂DS!
この間ベットから落として、割れちゃったし…。
ネットで通販して母に日本から持ってきてもらう。。。。

と。。。ネットで見てみると…!!!!

な…なんと!
DSiってのがもぉすぐ出るらしい?!

母が来るのは正月だし…DSiってのをネットでどぉにか探して買えるか?!
もしくは普通のDSにするか。。。。

ま、とりあえず、11月1日の発売を待つか。。。。。


2008.10.09

シチリアの旅~9月24日~

いつもの習慣で出発の日は朝6時半だか7時に目を覚ます...。
ゆっくりお茶を飲み、忘れていたシチリアについてからの電車の時刻表をネットで調べたり...
最終荷物チェックをしたり...
のんびりと旅行前のワクワクを味わった。笑

朝FirenzeのS.M.N駅から10時半の電車に乗り、まずはPisa(ピサ:斜塔で有名な町)空港へ。
初めてPisa空港を利用したけど...
電車の空港駅と空港が直結していて...
sicilia1.jpg

かなり便利でした。

今回は飛行機のチケットをネットで買ったので、手元には予約番号だけで...
不安だったけど...何の問題もなく。
パスポートだけで、すぐにチェックインできました。(なんて、便利な世の中!)

飛行機でのサービスは有料のドリンクのみ。
と言っても、1時間ちょっとの飛行時間なので...アテンダント達もささーっと流したサービス。笑
ガイドブックの地図を見ながら
「あ、この辺はリボルノか?」とか
「この島はサルデーニャか?」とかおもっているうちに、すぐにシチリア島(パレルモ)に到着。
あっという間。
sicilia2.jpg

荷物は預けなかったし、飛行機到着から10分後に発車予定のパレルモ空港駅(空港の地下に駅がある)からの電車に乗りたかったので、ダッシュ!
前を急いで歩くイタリア人についていったら、地下の駅まで到着できたし、切符も買えた。
らっきー。

パレルモの空港から中央駅まで、これまた1時間ぐらいかかる。
電車の中では大興奮。
トスカーナとは全然違う景色!
sicilia3.jpg

青い海!
山!
サボテン!
と電車の中で写真とりまくる。。。。

と、16時半にパレルモ中央駅に着く。
今度は17時発のCefalu(チェファル:パレルモの東約70km)行きの電車に乗らなければ...。
朝ご飯をFirenzeで食べたっきりだったので、急いで駅前のBarへ...。

シチリアは揚げ物が多い。
というわけで、目に付いた揚げパンを買い、コーヒーを飲み、急いで電車へ。
満席のコンパートメントの中で揚げパンを頬張るアジア人絵文字名を入力してください
揚げパンはこんな。

sicilia4.jpg
中身は…ミートソースといえば分かりやすいか?
それにチーズも真ん中に入ってた。
ってか、普通に日本人好みの味だと思う。美味しかった。


多少電車が遅れたものの、18時少し前に目的地Cefaluに到着。
sicilia5.jpg

何気に長旅だった…興奮と長旅、早起きで、すでに疲れてしまった私。

早速、Cefaluのドォーモを通り…
DSCF6351_convert_20081010011502.jpg

予約したB&Bへ。
泊まった部屋

DSCF6354_convert_20081010011920.jpg

B&Bのオーナーがこれまた親切で。
私がイタリア語が話せるとなると…あれこれ話が弾むというか…
シチリアでは、「ノルマ」という名のパスタ、「いわしのパスタ」、「カンノーリ」(お菓子)に「カッサティーナ」(お菓子)は絶対食べて帰れ!という話など…
30分ぐらいたち話をした。笑

その後早速町へ、夕飯を食べに…。
B&Bが海から近く…ちょうど夕方で…曇ってはいるものの、綺麗な景色でした。
sicilia6.jpg

夕飯を食べる店を探していたら…
急に現れた階段…「これは!ネットでみた、Cefaluの観光スポット!」と思い降りて見ると…
あわられたのは「中世の洗濯場」
sicilia7.jpg
昔、地元の女性達が洗濯していたところ。マドニエ山系の支流から生まれるチェファリーノ川が地下を通り、チェファルで地表に現れ、洗濯場を通り、海へと注いでいます。だそうです。
夜8時近かったし…私以外誰も他にいなかったし…
かなりひっそりと…怖かったです。笑

そして、夕飯はB&Bのすぐ隣のレストラン。
(安かったし、B&Bのオーナも薦めていた為。)
sicilia8.jpg

南の人は、フレンドリーと聞いてはいたが…
B&Bのオーナーといい、レストランの店員といい…
女1人旅でイタリア語が話せるってのもあるけど、
それにしても、きさくにみんな話しかけてくる。

前菜に魚介のサラダ。
sicilia10.jpg

プリモにいわしのパスタ。
sicilia9.jpg

デザートで店の人お勧めのアーモンドのセミフレッド(アイスみたいなもの)
sicilia11.jpg

これ、激うまーだった。



結構1人だと、おなかいっぱい…胸いっぱい、、、って感じで。笑
ビールも飲んでほろ酔い…B&Bが隣でよかった、ばたんきゅー。
と、シチリア1日目の夜は更けていきました。。。。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。